【2020年までに?】高速道路の路線番号導入の理由

高速道路の路線番号導入

 国土交通省は2016年4月に、高速道路の路線番号(ナンバリング)を導入
するための、検討委員会の設置と会議を開催しました。

 この路線番号の導入が行われると、どのような部分に変更が出てくるの
でしょうか?

 そこで今回は高速道路の路線番号導入の理由や時期などについて
まとめてみました。

Read more...

【2016年4月改定】首都高速料金の値上げ・値下げ区間

首都高速の料金の値上げ・値下げ金額は

 国土交通省は2015年9月に、2016年9月より導入される首都
高速道路を含んだ新たな料金体系を発表しました。

 この料金体系の変動により、首都高速の利用金額も変化しますが、
どれくらい金額の上下するのでしょうか?

 そこで今回は首都高速道路の値上げ・値上げの仕組みについて
まとめてみました。

Read more...

【高速道路や一般道など】車間距離の目安って?

車間距離をとる

 追突事故の防止に有効な手段として、車間距離の保持がありますよね。

 これは、大きな事故を防ぐことが出来ると警視庁からも推奨されている
事なんです。
 ただ、高速道路と一般道では車速も異なるため、それぞれどれくらいの
車間距離を取ればいいのかわからない、と思っている方も多いですよね。

 そこで今回は、高速道路や一般道での車間距離の目安についてまとめて
みました。

Read more...

【高齢者に見られがち】高速道路を逆走する原因って?

高速道路の逆走

 近年、高齢者による交通事故のニュースをよく目にするようになって
きました。

 その中でも、高速道路を逆走するというトラブルが年間で約200件近く
も発生しているんです。
 考えただけでもゾッとする様な出来事ですが、一体なぜそのような事に
なってしまうのでしょうか?

 そこで今回は、高速道路を逆走する時の原因についてまとめていきます。

Read more...

高速道路で事故や故障を起こした時の対処法って?

高速道路での対処法

 車を運転する上で、避けることの出来ない事故や故障などのトラブル。

 唯でさえ道路上でのトラブル対処には危険が伴いますが、高速道路での
対処は更に危険度が増してきます。
 ですが、高速道路で何かしらの理由があり車が動かなくなった時に、
どうしていいのかわからないという声も多く聞かれます。

 そこで今回は、高速道路で事故や故障が起こった時の対処法について
まとめていきます。

Read more...

三角表示板に積載義務ってあるの?

三角表示板の義務

 事故やガス欠など、非常停止時に後方の安全を守るために設置する三角表示板。

 これは、道路上で停車した時に後続車へ危険を知らせる役割も果たしていますが
三角表示板を設置していない車両を見ることもしばしば…。
 運転者の安全を守る上で欠かすことの出来ない器具にも関わらず、はじめから
持っていない、購入した方が良いの?という声も多く聞かれます。

 そこで今回は、三角表示板の積載義務や設置義務はどうなっているのか?という
点についてまとめていきます。

Read more...

【慌てず騒がず】渋滞・高速道路でガス欠になった時の対処法って?

ガソリン切れになった時にとるべき正しい行動とは

 行楽シーズンや渋滞で結構多いのが、燃料切れで路肩に停車する車。

 幹線道路で起こすと非常に危険ですが、かといって田舎など人気の
ないところで起こるのも、それはそれで最悪ですね。

 できれば一生で一度も起こってほしくないトラブルですが、起こった
時の対応を知らないとパニックになって二次災害にもつながりかねません。
 そこで今回は、ガス欠に見舞われた時に取るべき行動や対処法について
まとめてみました。

Read more...

【罰金・点数が加算!】オービスってどれくらいの速度で反応するの?

違反となる速度や罰金・点数のまとめ

 道路を走っていると見かける「自動速度違反取締装置路線」の字。
オービスを警戒して、ちょっと速度を落とし気味で運転するよう意識
している人も多いでしょう。実際、制限速度よりも早く走っていた場合、
赤い光と共に写真が撮られてしまいます。

 その後、警察から罰金等の通知が届き、罰金などを支払うのですが、
一体あれは何キロ出すと撮影対象になってしまうのでしょうか?

 そこで今回はオービスの反応速度と罰則をまとめてみました。

Read more...

一般道での後部座席シートベルト着用は減点になるの?例外も?

一般道での後部座席シートベルト着用は減点になるの?例外も?

 平成20年の道路交通法改正で全ての座席でのシートベルト着用が
義務化されました。
 しかし、一般道において後部座席でシートベルトを締めていないという理由で取り締まられたという話は今のところ聞いたことがありません。
 実際の所、このシートベルト着用義務とはどのぐらいの範囲なのでしょうか。

 また、違反した場合に減点される点数や、例外などもないか調べてみました。

Read more...

【えっ、これ違反なの?】道路の追い越し車線を走り続けると罰金&反則金

高速・一般道の右側車線を走り続けるのは違反になるの?

 最近、ネット上で通行帯違反(法定通行帯外違反)で罰金&点数をもらう
というケースが話題になっているみたいですね。
 「車両は基本的に左側通行」というのは自動車教習所でも習ったことなので
知らない人はいないかと思いますが、スピード違反もしていないのに右側を
走っていただけで捕まってしまう
なんて話は本当なのでしょうか?

 最近のトラックはスピードリミッターが取り付けられたりしているので
右側車線を走行する機会は前より少なくはありますが、警察のノルマ達成の
材料に使われないために覚えておいて損はないはず?

Read more...

Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.