チェーンソーを使うのに必要な資格や免許は何?

受講資格や講習内容、費用等まとめ

ジャグリング
 日本では(アメリカでも?)ジェイソンでお馴染みのチェーンソー。
実はこれは誰でもジェイソンしていいわけではなく、扱うためには一度
講習を受ける必要があります。

 そこで今回は、チェーンソーを使う際に必要な講習「チェーンソー作業
従事者特別教育講習
」についてまとめてみました。

(※ちなみに、映画「13日の金曜日」の劇中でジェイソンがチェーンソーを
使ったことは一度もないんだとか)

Read more...

不正軽油で脱税!摘発された時の罰則は?

不正石油に対する罰則のまとめ

 石油価格高騰に伴い、軽油を一円でも安く手に入れるのに奔走する
運送業界関係者も少なくないのではないでしょうか?

 そのせいか、最近軽油を不正に製造している人が後を絶ちません。
もちろん、軽油を不正に製造すること自体が犯罪ですし、それを使うことで
トラック自体にもダメージが及んでしまいます。

 そこで今回は軽油密造における罪の問われ方をまとめてみました。

Read more...

小型から大型まで…自家用トラックの法定6ヶ月点検について教えて!

エンジンオイル、ホイール、ブレーキなど…点検項目のまとめ

6ヶ月点検
 毎回の車検の影に隠れ、つい忘れ去られてしまいがちな6ヶ月点検。
「そんなものもあったな」と、この記事を見てはっとしてしまった
ユーザーも少なくないでしょう。

 日々の業務に追われているとはいえ、法律で決められている以上、
忘れてはならないもの。
そこで今回は、6ヶ月点検での点検項目についてまとめてみました。

Read more...

各メーカー製ダンプがダンプアップしたときの高さを教えて!

いすゞ、日野、三菱ふそう…ダンプアップ時の車高について

 農業から建設まで幅広く活躍するダンプカー。
しかし、狭い現場でダンプアップさせた際に、うっかり距離感を
見誤って障害物にぶつけてしまった、というケースは後を絶ちません。

 これらの事故のなかには、ダンプアップ時の車高を知っていれば
未然に防げたケースもあったでしょう。

 そこで今回は、トラック各社のダンプアップ時の全高をまとめてみました。

Read more...

【1tから10tまで】ユニックのレンタル料金相場っていくらくらいなの?

ユニック車の気になるレンタル料金について

 重量物の積載・運送などには今や欠かせない存在のユニック車。
便利な反面、その新車価格は1000万円を越えることもザラな高級車で
必要の際にはレンタルで済ませるという人も少なくありません。

 しかし、そんな時に料金の相場がわからず業者から適正価格で
レンタルできているのか気になっている人も多いみたいですね。
 ということで、今回はそんなユニック車のレンタル料金について
1tの小型から10tの大型までおおよその平均価格
をまとめてみました。

Read more...

赤信号や渋滞時…停車中のスマホ操作は違法なの?

赤信号や渋滞時での携帯電話の使用について

 車の運転中に携帯電話の使用はご法度ですが、
赤信号や渋滞時に携帯を確認するのはセーフ、と思っている
人も少なくないでしょう。

 しかし、ドライバーのなかには停止中に携帯をいじって違反を
切られたという人も……。

 そこで今回は、信号待ちや渋滞時での携帯の使用は道路交通法違反なのか
どうかをまとめてみました。

Read more...

【残業代請求も】過労運転の認定基準について教えて!

過労運転の基準や残業代請求成功の事例など

 法律があるとはいえ、納期に間に合わせるために20時間
ぶっ続けで運転することも止む負えないトラックドライバー。

 睡魔や疲労と戦っているうちに、あわや大事故……という経験
がある人も少なくないでしょう。

 しかし、いつまでもそんな現状に目をつぶっているわけには
いきませんよね。そこで今回は、過労運転とみなされる基準と
本来つくはずの残業代の請求方法
についてまとめてみました。

Read more...

【運賃UPも】過積載・過労運転の強要を防ぐ荷主勧告制度とは?

荷主勧告制度に関する基礎知識と罰則について

 無理な納期に間に合うべく、睡眠時間を削ったり、どうにか
間に合うためにスピード違反の速度で走ってしまったりという
ドライバーも少なくないトラック業界。そんな法律と顧客の間で
板挟みの状況を改善させるような制度があるのはご存知でしょうか。

 それが「荷主勧告制度」。イマイチ聞きなれない言葉ですが、
トラック業界に携わる人はぜひ知っておきたいものなので、
制度の概要と現段階での問題点をまとめてみました。

Read more...

トラック運転の腰痛にも労災認定されるって本当?

労災に関する基礎知識と判定基準について

 トラック運転手の悲しき定めとも言える腰痛に、
労災が認められる場合があるのをご存知でしたか?

 労災というと、なんとなく大袈裟なイメージですが、
自身の負担が減るならばぜひとも利用したいところ。

 そこで今回は、労災の基礎知識と認定基準について
まとめてみました。

Read more...

自動運転の実用化で、トラック運転手はいつかいなくなる?

運転手の仕事はどうなる?

 誰もが一度は夢見たことがあるであろう全自動で動く車。
2013年2月、省エネルギー対策をコンセプトに進めているNEDOの
エネルギーITS推進プロジェクトが、トラックの自動運転制御を
開発し、トラック4台が4mまで車間距離を縮めて走行する姿を
お披露目しました。

 このままいけば、全自動で車が動く時代も夢ではありませんが、
実現したらトラック運転手という職業は、過去の遺物になって
しまうのでしょうか……?

Read more...

Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.