よく読まれている記事

省燃費性向上グッズの効果(トラック版)

トラックの省燃費性向上グッズの効果は?


グッズモザイク

 中東情勢の不安定化がその理由とも言われる原油価格の高騰。
ついに全国平均では140円台にまで到達してしまったガソリン価格
によってトラック業界もランニングコストが増えてしまって苦境に
立たされている状態ですが、そんな中で発売されている省燃費性
向上グッズや都市伝説などの効果
について調べてみました。





ガソリン価格の高騰


【需要>供給】

 現在のガソリン…原油価格の高騰が起こっている理由というのは諸説
言われているのですが、その原因として最も有力視されているものとしては

●中東の情勢不安
イラク戦争・エジプトの情勢緊迫化・リビアの反政府デモなど油田の開発国が
世界的な埋蔵量を持ちながらも安定した供給を行えないという事態が起こって
いるため産油量自体が低迷してしまっている。

●途上国の経済成長
中国やインドをはじめとした発展途上国で急速な経済成長が起きているため
世界的にエネルギー消費量は増加していて、その国の国民の生活水準が
上がったことで中には停電が日常茶飯事となっている国も。

●投機的な思惑
上記2つのことも含めて多くのヘッジファンドが今後も原油価格は
上昇すると読んでいるため、大量に資金を投入された結果に
買い手市場となり取引価格が上昇している。

などの点が挙げられますが、いずれにしても供給を大幅に上回る
需要が発生してしまっているわけです。

原油価格高騰


燃費向上グッズ


【仕組みと動作】

 では実際にどのようなタイプの省燃費性能向上グッズが
出回っていてどのような効果があるのか、調べてみました。


【効果と価格】

他の効果 燃費向上 価格帯
オイル系 エンジン音低減 2~20% 2,000~7,000
燃料系 加速性向上 1%~10% 5,000~6,000
磁石系 取り付け簡単 1%~15% 1,00~30,000

他の効果 燃費向上 価格帯
点火系 10% 1,000~40,000
吸気系 取り付け簡単 1~10% 100~4,000
排気系 トルク向上 1%~20% 100~100,000


【実際のところ】

 以上のような結果が得られたのですが、実は実際のところこれらの
数値はメーカー側が自称しているものに過ぎず全体的には購入者たちの
間では好評な評価を得ているとは言い難いという印象でした。

googleに聞いてみた


無料でできる燃費向上


【お金をかけなくても燃費は向上できる】

 調べてみたら、無料でもできる燃費向上のコツというのも多く
見受けられたのでこちらもまとめておきたいと思います。


【各種燃費向上のコツ】

●タイヤの空気圧を高める
タイヤの空気圧が低いとそれだけで走行時の抵抗が増してしまう
傾向があるので、これをキープすることで燃費向上が見込める。
月に1度くらい定期的に点検するのがベスト。

●余分なものを積まない
車両の総重量が軽くなることで当然燃費が良くなるので
トラックの内部に必要なもの以外は積まないようにする。

●急激な動作を控える
燃費というのは一定速度で走っている状態が最も消費効率が良いので
ドライバー自身が加速や減速を控えたり挙動をスムーズにすることで
燃費向上が期待できる。


【まとめ】

 燃費向上グッズを否定するわけではないのですが、必ずしも燃費が
向上するとは限らないものに大金をかけるのであればそのお金でその分の
ガソリンを買えばいいという話になってしまうので、やはりまずは
身の回りのできることからはじめてみるのが無難ですよね。
 特に最近のトラックは多彩なエコモードが用意されていますし
今まで気にかけていなかったという人は改めて見てみるといいかもしれません。
 エコモードなんてない…なんていう人は市販の燃費計を買ってくる
というのも一つの手だと思いますよ。

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)