バルク車の構造や仕組みについて

バルク車が動く仕組みと構造とは


バルク車

 トラックの架装部分というのはそれこそトラックの使い方によって
無数にありますが、ぱっと見だとついタンクローリーと見間違えそうに
なるバルク車というものについて詳しく調べてみました。






バルク車とは


【バルク車の定義】

 バルク車とは、事業目的などで粉粒体の運搬に使用される特種な
用途の自動車の一種で、厳密には粉粒体運搬車という名前があります。
 他にも通称ではホッパー車やエア車やバルク車やバルクローリー
とも呼ばれています。


【バルク車の目的】

 バルク車(バルクローリー)は基本的にはあらゆる粉粒体を運搬するために
製作されたトラックの一種で、架装部分がタンクのようになっていて一見は
液体を運ぶタンクローリーと似ていることもあって一般の方には混同されて
しまうことが多いみたいです。
 もしくは単にバルクローリーというと特にLPGガスを運ぶことに特化した
トラックという解釈をしている業者もいるようです。

●左側 : タンクローリー | 右側 : バルクローリー

タンクローリー   バルクローリー


バルク車の構造


【仕組みと動作】

 タンク上部に設けられたマンホール兼投入口から積み込まれた粉粒体は
荷降ろしの際は工場側設備または車両搭載のエアコンプレッサーまたは
ブロワーなどによって供給される圧縮空気と混合されて流動化することにで
長距離や高所まで搬送することが出来るようになっています。
 バラセメント車の場合はタンク上部のマンホールから積み込まれた粉粒体を
マンホールを閉めてエアーを送ることで加圧してタンク内下部のキャンバスの
下側よりエアーがタンク内に入ることによって、粉粒体と混合し流動化状態に
なりタンク内の圧力も上がるので排出バルブを開けると粉粒体をエアーと
共に排出(圧送)することができます。

●1室傾胴式

	1室傾胴式


●3槽重力落下式

	3槽重力落下式


●ダンプ式

	ダンプ式


【バルク車の形式】

●エアスライド式
タンク底部に設けられたエアスライドキャンバスの布目から吹き出す
エアによって粉粒体を流動化させてタンク中央部の排出口に集める。
セメント・フライアッシュなどの流動性が良い粉粒体の排出に適した
排出方式。
一般的にはタンク構造は一室傾胴型のものが多く、その場合排出バルブの
操作は一ヶ所になる。

●セミトレーラ
大量輸送において使用される。

●ダンプ併用式
ダンプ機構でタンクを傾斜させ積荷の粉粒体を後部排出部へ導いて排出する。
後部ハッチの開閉が可能なので掃除がしやすい。
ダンプ装置の操作が必要になるものの残量が少なく排出バルブも1箇所なので
作業自体は簡単に行うことができる。
注意点として積載比重によって最初からフルダンプで作業できない積載物がある。

●飼料運搬車
養鶏や養豚などで必要な配合飼料を運ぶもの。
排出はサイロ上部の投入口までスクリューコンベアで運び上げる。
	


タンクローリー・バルクローリーの最新技術


【現在のバルクローリーとは】

バルクローリー

 タンクローリーなどの派生形態が世に出てから随分経つ現在ですが
各穴掘建柱車メーカーの最新機種にはどのような機能が搭載されて
いるのかを調べてみました。


【各メーカーの最新ローリー】

●食料品用バルク車
現在では工業マテリアルだけでなく広い範囲でバルク車は利用されていて
そのうちの1つに小麦やグラニュー糖の運搬など加工食品の原料などを
食品メーカーの工場へ運ぶために使われることも多く衛生基準も厳密
ものが満たされています。

食料品用バルク車   食料品用バルク車

●防錆対策
タンク材質は軽量な高張力鋼が採用されているだけでなくタンクフレームへの
電着塗装やリアフェンダへのアルミ材採用によって徹底的な防錆対策が
施されています。

●飼料運搬車
飼料の運搬もバックアップすることができる飼料運搬車という専用仕様の
タイプもあり、スクリュ回転を利用することによって様々な種類の飼料を
一度に運ぶことが可能となっています。

飼料運搬車

おすすめ記事
関連記事


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/06/26 10:49
  • -
Re: タイトルなし
> この説明はまぜこぜの部分が有りますね。それと誠に余計な事ながらwikiの出典を表示しておいた方が良いと思います。

ご指摘ありがとうございます!
今後利用する際には必ず明記するようにします。
  • 2012/06/27 16:32
  • トラック情報
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.