よく読まれている記事

ディーゼル規制の対象となる車や地域

ディーゼル規制の対象車や地域って?


ディーゼル規制

 最近いよいよ厳しくなってきているディーゼル車の排出ガス規制ですが
ディーゼル規制されている対象車や地域というものを完全に把握している
という人はなかなかいないでしょうし、知らずに走っていると最悪の場合は
出先で乗り入れ禁止に…なんていうことにもなりかねないので今回は
ディーゼル規制が行われてる地域や対象車について調べてみました。






ディーゼル規制とは


【規制内容】

 ディーゼル車規制とは、条例で定める粒子状物質排出基準を満たさない
ディーゼル車について対象地域での走行が禁止されるというもので規制の
基準値は随時変更されていて、最後に変わったのは平成18年4月1日です。


【責任者】

 規制を守らなければならないのは運行責任者で、自動車の購入や配置や
整備など自動車の運行に関わるすべての権限をもつ地位にある人物で
荷主にも同様に規制が守られるように配慮する義務があります。
 義務を守らない場合は、運行責任者に運行禁止命令が出されて
これに従わないときには氏名公表や罰則(50万円以下の罰金)の適用が
あるだけでなく荷主にも必要な措置をとることの勧告や氏名公表の
適用があります。


規制の内容


【規制対象】

 規制の基準を満たさないようなディーゼル車は、CNG(圧縮天然ガス)車や
LPG(液化石油ガス)車やガソリン車や国の排出ガス最新規制適合の
ディーゼル車などの低公害な車への買い替えが推奨されています。
 もし現在、使用しているトラックを続けて使用する場合は
知事が指定した粒子状物質減少装置(酸化触媒等)を装着する必要が
あります。
 いかに規制対象の詳細を記しますが、下に示す3つの条件をすべて
満たさない限りは規制の対象となります。


【規制対象地域】


都市部の対策地域

●埼玉県
さいたま市 川越市 熊谷市 川口市 行田市 所沢市 加須市 本庄市 東松山市 春日部市 狭山市
羽生市 鴻巣市 深谷市 上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 鳩ヶ谷市 朝霞市 志木市
和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市 八潮市 富士見市 上福岡市 三郷市 蓮田市 坂戸市
幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 伊那市 吹上町 大井町 三芳町 川島町 吉見町 上里町
大里町 岡部町 川本町 花園町 騎西町 南河原村 川里町 宮代町 白岡町 菖蒲町 栗橋町
鷺宮町 杉戸町 松代町 庄和町

●千葉県
千葉市 市川市 船橋市 松戸市 野田市 佐倉市 習志野市 柏市 市原市 流山市 八千代市
我孫子市 鎌ヶ谷市 浦安市 四街道市 白井市

●東京都
23区 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市
小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市
武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市 瑞穂町 日の出町

●神奈川県
横浜市 川崎市 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 相模原市 三浦市
秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 綾瀬市 葉山町 寒川町 大磯町 二宮町
中井町 大井町 愛川町 城山町

●愛知県
名古屋市 豊橋市 岡崎市 一宮市 瀬戸市 半田市 春日井市 豊川市 津島市 碧南市 刈谷市
豊田市 (旧藤岡町 旧小原村 旧足助村 旧下山村 旧旭町及び旧稲武町を除く) 安城市 西尾市
蒲郡市 犬山市 常滑市 江南市 小牧市 稲沢市(旧祖父江町を除く) 東海市 大府市 知多市
知立市 尾張旭市 高浜市 岩倉市 豊明市 日進市 愛西市(旧立田村及び旧八開村を除く) 東郷町
長久手町 西枇杷島町 豊山町 師勝町 西春町 春日町 清洲町 新川町 大口町 扶桑町 七宝町
美和町 甚目寺町 大治町 蟹江町 十四山村 飛鳥村 弥富村 阿久比町 東浦町 武豊町 幸田町
三好町 音羽町 小坂井町 御津町

●三重県
四日市市 桑名市(旧多度町を除く) 鈴鹿市 木曽岬町  朝日町 川越町

●大阪府
大阪市 堺市 岸和田市 豊中市 池田市 吹田市 泉大津市 高槻市 貝塚市 守口市 枚方市
茨木市 八尾市 泉佐野市 富田林市 寝屋川市 河内長野市 松原市 大東市 和泉市 箕面市
柏原市 羽曳野市 門真市 摂津市 高石市 藤井寺市 東大阪市 泉南市 四條畷市 交野市
大阪狭山市 阪南市 島本町 忠岡町 熊取町 田尻町

●兵庫県
神戸市 姫路市 尼崎市 明石市 西宮市 芦屋市 伊丹市 加古川市 宝塚市 高砂市 川西市
播磨町 太子町


【規制対象ナンバー】


●普通トラック
1 10~19 100~199

●小型トラック
4 40~49 400~499
6 60~69 600~699

●大型バス(定員30人以上)
2 20~29 200~299

●マイクロバス(定員11人以上30人未満)(※一部)
2 20~29 200~299
5 50~59 500~599
7 70~79 700~799

●特種自動車
8 80~89 800~899

●ディーゼル乗用車(定員11人未満)
3 30~39 300~399
5 50~59 500~599
7 70~79 700~799


【規制対象区分】


●1.7t~3.5t
平成17年規制に適合していれば問題なし

●3.5t~
平成10年規制に適合していれば問題なし


ディーゼル車の取り締まり


【Gメンなどによる取り締まり】

 ここで、こっそり走っていればバレないんじゃないかと考える人も
いるんじゃないかと思われますが、実はそう簡単にはいかないんですよね。
 これらのディーゼル規制の違反者の取り締まりを行うために主要な
幹線道路や市場や東京都などではGメンなどによる抜き打ちテスト
行われていて、これまでに854台のディーゼル車を取り締まったという
実績があり、340名の処分者と466台のトラックが処分されています。
 なのでおとなしくDPFを搭載するか買い替えを行うかした方が良いでしょう。

Gメン   Gメン

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)