よく読まれている記事

不整地運搬車運転者の資格取得にかかる時間や費用(クローラキャリアやホイールキャリア)

クローラキャリアやホイールキャリアの運転資格


不整地運搬車運転者

 今回はクローラキャリアやホイールキャリアといった不整地運搬車と
呼ばれる車両の資格を取得するまでについてかかる費用や時間などに
ついて
説明していきたいと思います。
 ちなみに記事内画像の全国不整地選手権大会というのは
不整地運搬車運転者の資格とは一切関係はありません。






運転に必要な免許・資格


【免許・資格区分の概要】

クローラキャリア  他の重機・建機と同じように不整地運搬車運転者の資格も労働安全衛生法
によって規定されているとおり、特別教育と技能講習という2つの区分に
分かれていてそれぞれ運転できるクローラキャリアとホイールキャリアの
制限が違っているので注意が必要です。

●最大積載量1t以上の場合

・作業に必要な免許や資格
不整地運搬車運転技能講習

・対象となる重機や建機
クローラキャリア、ホイールキャリア
(クローラ式とホイール式のいずれも)

●最大積載量1t未満の場合 ・作業に必要な免許や資格 不整地運搬車運転特別教育 ・対象となる重機や建機 クローラキャリア、ホイールキャリア (クローラ式とホイール式のいずれも)

このように定められています。
 ということで不整地運搬車運転特別教育と不整地運搬車運転技能講習の
取得方法を説明していきたいと思います。


受験・受講資格


【不整地運搬車運転者】

技能講習

満18歳以上
車両系建設機械(整地・解体用)運転技能講習修了者
大型特殊自動車免許所有者
普・中・大型免許所有者で3t未満の車両系建設機械
(整地等)特別教育修了者で運転経験3ヶ月以上
特別教育

満18歳以上


【免許の期限】

技能講習 : 永年
特別教育 : 永年


講習の内容


【不整地運搬車運転者(技能講習)】

 技能講習は都道府県労働局長登録教習機関にて行われますが
講習科目や時間数は不整地運搬車運転者に運転技能講習規程に
基づいていて基本的に35時間の学科講習と実技講習
必要とします。
 ですが、修了済みの特別教育の実務経験の有無などによって免除が
あって人それぞれ免許取得の必要時間は違ってきます。

●学科講習科目
1. 走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識(4時間)
2. 荷の運搬に関する知識(4時間)
3. 荷の運転に必要な力学に関する知識(2時間)
4. 関係法令(1時間)
5. 修了試験

●実技講習科目
1. 走行の操作(20時間)
2. 作業のための装置の操作(5時間)
3. 修了試験


【不整地運搬車運転者(特別教育)】

特別教育は各事業所(企業等)や都道府県労働局長登録教習機関などで
行われていて、安全衛生特別教育規程で規定された履修時間は
12時間(以上)
とされています。

●学科講習科目
1. 不整地運搬車の走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識(2時間)
2. 不整地運搬車の荷の運搬に関する知識(2時間)
3. 不整地運搬車の荷の運転に必要な力学に関する知識(1時間)
4. 関係法令(1時間)

●実技講習科目
1. 不整地運搬車の走行の操作(4時間)
2. 不整地運搬車の荷の運搬(2時間)


免許の取得にかかる費用や時間


全国不整地選手権大会 ※免許の取得にかかる費用と必要期間はおおよそのものです。

【不整地運搬車運転者の取得費用】

技能講習 : 4万円(免除がある場合)
特別教育 : 1万5千円


【不整地運搬車運転者の取得期間】

技能講習 : 2日間~3日間(免除がある場合)
特別教育 : 2日間

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)