トヨタのトラックのカタログ請求

トヨタ製トラックのカタログを請求する方法


ハイエースのカタログ

 トラックを1台購入するとなると、小型トラックでも300万円からで
大型の場合だと1500万円近くとトラック選びは絶対に失敗できないので
荷台や車体の寸法、積載量といった情報収集は欠かせません。
 ということでそんなトラックを購入する際には欠かせないカタログの
請求方法について、今回はトヨタ製の商用車について説明していきたいと
思います。



カタログ請求の仕方


【まずはホームページへ】

TOYOTAロゴ  実際にカタログを請求するには、トヨタに限らず大体のトラック
メーカーではホームページ上でオンライン請求システムが提供
されているので、基本的にはこれを利用する形になります。

 その他の方法としては、最寄り地区の販売会社に問い合わせて
直接届けてもらうといったシステムもあり、この場合はお住いの
地域のトヨタの販売店のメールアドレスか電話番号から申し込む
形となります。


【ネットカタログ請求のポイント】

 専門にトラックを製造している三菱ふそうや日野やいすゞといった
メーカーでカタログをオンライン請求する場合は

●送付が可能な車種は現行販売モデルのみ
●送り先は日本国内のみ
●1回の請求あたりカタログ1種類につき1部かつ合計3冊まで
●請求は3ヶ月に1回のみの受付
●届くまでには1~2週間程度かかる

といった注意点があるのですが、トヨタに関しては他社とは違い

●旧車カタログはオンラインで閲覧可能
●カタログの請求制限なし?(未確定)

という特徴があるみたいです。
 ちなみに、請求先については

●まだ情報収集段階 → メーカーから送付
●購入を検討中 → 販売店から送付

といった風に使い分けると良いようです。


現行の主なトヨタの商用車一覧


【タウンエースシリーズ】

タウンエーストラック●タウンエーストラック
●タウンエースバン


【ハイエースシリーズ】

ハイエースバン●ハイエースコミュター
●ハイエースバン
●ハイエースワゴン


【ピクシスシリーズ】

ピクシストラック●ピクシススペース
●ピクシストラック
●ピクシスバン


【ライトエース】

ライトエーストラック●ライトエーストラック
●ライトエースバン


【トヨエース】

トヨエースカーゴ●トヨエースカーゴ
●トヨエースダンプ
●トヨエースルートバン


【ダイナ】

ダイナカーゴ●ダイナカーゴ
●ダイナダンプ
●ダイナルートバン


【レジアス】

レジアスエース●レジアスエース

おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.