交通安全のお守りで有名な神社・寺(宮城県編)

宮城県で交通安全のご利益があるお守りは?

宮城県の神社
 これまでいろいろな都道府県の交通安全で有名な神社やお守りを
まとめてきていますが、今回は宮城県のものについて調べてまとめて
みました。
 新しい機会に新しい交通安全お守りを身につけることで心機一転
安全意識をあらためて今後の無事故無違反を目指しましょう。
神社について

【交通安全にご利益のある神社とは】
デコトラ  お守りにもいろいろなものがありますが、そのご利益については
神社が適当に名乗っているというわけではなくきちんとその神社に
由来する性質や神様の性格といった得意分野的な何かがある
ようなので、交通安全のお守りが配られているということはどこでも
ある程度のご利益は得られるものと考えられます。

 ちなみに宮城県といえば石巻市はデコトラの整地として有名ですけど
震災後あの辺りはどうなっているんですかね…気になるところです。


お守りの取り扱いやご利益

【取り扱い方法】
●お守りの中身もいろいろ
お守りの中身
 良くあるお守りといえば袋の中にいろいろなもの?が
入れられていて紐などでその口を閉じた状態で頒布されている…
という方式はおなじみですよね。
 中身は見えないようになっていますが、これを開けてはいけない
と言われているのにも理由があって、これは力を持つ存在を
中身の内符に閉じ込めている
からなんだそうで、それを持ち歩くことで
身の回りの危険を克服することができるというわけなんです。

 せっかく神社に出向いてお金を支払って手に入れたものなので

●身近なところに置く
●中身は開けない(力が漏れてしまう)
●ぞんざいに扱わない(大事にする)

など扱いに気をつけてご利益がなるべく発揮されるようにしましょう。

【お守りの有効期限】
 有効期限が1年間とも言われているお守りですが調べてみたら
実際にお守りに特に有効期限というものはないようであるにしても
合格・安産祈願といったその人の目的自体に期限がある場合に限る
みたいなので「年々効果が落ちていってるのでは…?」といった不安は
特に気にする必要はないらしいです。

宮城の交通安全にゆかりのある神社一覧


【宮城県内の神社・寺など】

 下に宮城県内で交通安全にゆかりのある神社をまとめてみました。
実際にお守りが販売されているかどうかなど現時点での詳しい点に
ついては神社に個別に問い合わせてみてください。

●仙台市青葉区
宮城縣護國神社 : 宮城県仙台市青葉区川内1

●仙台市太白区
愛宕神社 : 宮城県仙台市太白区向山4-17-1

●仙台市宮城野区
鹽竈神社(塩釜神社) : 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-22

●仙台市若林区
旅立稲荷神社 : 宮城県仙台市若林区若林2-1-3

●岩沼市
竹駒神社 : 宮城県岩沼市稲荷町1-1

●角田市
熱日高彦神社 : 宮城県角田市島田四拾刈12

●気仙沼市
早馬神社 : 宮城県気仙沼市唐桑町宿浦75

●塩竈市
志波彦神社 : 宮城県塩竈市一森山1-1

●登米市
柳津福智満虚空蔵尊 : 宮城県登米市津山町柳津大柳津63

●桃生郡
白鬚神社 : 宮城県桃生郡鳴瀬町野蒜亀岡38

●宮城郡
瑞巌寺 : 宮城県宮城郡松島町松島町内91

おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.