【燃費向上対策】スリップストリームの燃費低減効果はどのくらい?

スリップストリームによる省燃費って技術的にどうなの?

スリップストリーム"
 良くF1中継などレース界で聞く機会が多いスリップストリーム。
 簡単に説明すると、スリップストリームとは「前の車が空気抵抗を
受けてくれてるお陰で加速できるねラッキー」という現象で良く
長距離のトラック運転手なども利用しているのですが、実際のところ
どのくらいの距離でどのくらいの燃費向上効果があるのでしょうか?
スリップストリームとは?

【スリップストリームとは一体何なのか】
F1におけるスリップストリーム  スリップストリームとは、流体力学の分野の話で高速に移動する物体Aの
後ろに発生する空間のこと
で、この空間は通常よりも気圧が低く発生する
空気の渦によって吸引力が生まれているという特徴があります。
 このスリップストリームの中に他の物体Bが入ると、その物体は空気抵抗の
低減や吸引力による加速といった結果をもたらします。

 ということで自動車的に簡単に説明すると、要するに高速走行中の自動車の
後ろにピッタリとくっつくことで空気抵抗が減った上に加速力まで得られて
結果的に燃費も浮く
といった素敵なメリットがあるのがスリップストリーム
というわけです。


走行中の車の後ろにくっつくと…

空気抵抗減+加速力向上=省燃費性がUP!


空気抵抗の減少と吸引力の発生
よく分かるスリップストリーム

スリップストリームの効果はどのくらい?

【スリップストリームで省燃費】
mythbusters  では、スリップストリームによって一体どのくらいのガソリンが節約
できるのかが気になるところですが…なんとそんな危険な実験を
実験を実際に行った集団が存在しました。

 実験を行ったのは、アメリカの人気番組「Myth Busters」での企画で
番組によると次のような詳細なデータが得られていました。


○時速90km/hでトラックの真後ろに乗用車が走った場合

車間距離30m 車間距離15m 車間距離6m 車間距離3m 車間距離60cm
: : :
-11% -20% -27% -39% -28%


動画



 ということで、なんと実験でも最大で40%近い燃費の低減に成功しています。
これは燃費が30km/Lのプリウスの場合だと燃費が42km/Lになることを意味していて
スリップストリームの効果いかに大きいものなのかを知ることができますね。

【ちなみに…】
 ちなみに、車間距離60cmの場合では車間距離6mの場合とほぼ同じ結果と
なっていますが、これは「車間距離60cmを保つために細かいブレーキや
アクセル操作を行なってしまったため」でスリップストリームの効果自体が
減少しているというわけではありません。
 もし、操作による影響がなかったら燃費が2倍くらいになっていたかも?

スリップストリームのデメリット

【メリットとデメリット】
衝突  という結果が得られたわけですが、これを見て

「燃費が40%も浮くなら、早速明日の通勤から車間距離3mで運転しよう!」

という人はさすがにいませんよね…。

 なぜなら、時速60km・車間距離3mで走行中に前の車が急ブレーキを
踏んだ場合こちらは0.15秒以内にブレーキを踏まなければ追突
免れない計算になりますが、残念ながら人間の反応速度は0.15~0.2秒が
限界なので現実的にスリップストリームで燃費-40%の恩恵を得ることは
難しそうというわけです。

 もし、これができるという人がいるのであればスリップストリームで
燃費を節約なんてことしてないで、今すぐF1に参戦することを私は強く
おすすめします。

【罰則など】
 また、日本の場合だと道路交通法によって

○道路交通法26条(車間距離の保持)
車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは
その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを
避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

と定められているので結局のところスリップストリームの効果を
得るような危険運転はそもそも禁止されているので動画のような行為は
少なくとも日本では絶対に真似してはいけません。
 それに、たかが少しのガソリン代のために何年もの懲役と何百万円もの
賠償金を支払うリスクを追うのは割に合わないですからね。


 ちなみに、それでも真似するとこうなります。


おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.