よく読まれている記事

女性のトラックドライバーはきつい?その知られざる実態を調べてみた

女性トラック運転手の年収や福利厚生、男女の割合等まとめ

 1997年に改正された「男女雇用機会均等法」。社会においてその
認識度が高まって以来、電車の運転士やプロスポーツ選手など、
いままで男性が活躍していた職種にも女性の姿を見かけるように
なりました。

 ただ、トラックの運転手となると、いまだに男性が多い
イメージを持たれる方が大半でしょう。

 しかし、近年不況の煽りか、トラックドライバーという職を選ぶ
女性が増えているとの情報をキャッチ。果たしてその噂は本当なの
でしょうか。そこで今回は、女性ドライバーの割合と、彼女たちの
年収や労働環境
について調べ、まとめてみました。


実際、女性のトラックドライバーってどれくらいの割合でいるの?

【時代背景と女性ドライバーの割合について】
女性トラックドライバー2  ドライバー不足という実態を抱えているトラック業界。

 それを打開するため、厚生労働省や全日本トラック協会など
では、女性ドライバーが職場に与える良い影響を紹介するなど
を増加させる動きを見せています。

 しかし、その成果はいまだに実っていないのが実情です。
例えば、トラック事業者の男女比を見てみると……

トラックドライバー男女比

 また、この中の女性の年代別比率は……

●女性ドライバーの年代別比率

~20歳 0.1%
~29歳 8.3%
~39歳 42.2%
~49歳 37.0%
~59歳 11.7%
60歳~ 0.7%


 と、いわゆる若いドライバーはほとんどいないことがわかります。

 もっとも、厚生労働省などが女性の雇用機会を推進し始めたのも
ほんの数年前のこと。これから女性ドライバーが増える可能性は
高いという意見もあちらこちらで耳にします。

 というのも、次のような時代背景が理由だそうです。

  • フォークリフトで荷の積み下ろしをするため、従来より力が不要
  • オンラインショッピングの普及により、小型荷物の運搬量が増加
  • 宅配の質の高さが求められている

 女性にとって働きやすい背景が整ってきたとはいえ、
実際に働いている方はどう思っているのでしょう。

 次の項では、実際にトラックドライバーとして働いていた
女性の声を集めてみました。


女性のトラックドライバーはきつい?

【女性トラック運転手の実態について】
 少しづつ、女性ドライバーの需要が高まってきた社会とはいえ
実際の労働環境はどんなものなのでしょうか。

 トラック運転手として働いている女性の体験談
集めてみました。

●働いている人について
・女性の場合、トラック業界に入ってくるのは、トラックがだ~い好きでどんなつらい事があっても絶対にワッパ{ハンドルの業界用語}は絶対に離さないというタイプと、生活費を稼ぐ為にしがみつくタイプがほとんどで、生半可な覚悟で入ってこないからです。

●女性であることに対して
・誰からも優遇されていないのに【女は良いよな~】とか男の人からのイジメ【男の業界に女が入ってくるんじゃねーよ】って色々悔しい思いをして、男の倍以上頑張って認めてくれる人は認めてくれる。
・鉄骨関係の会社では女子トイレがないから、男性用トイレに入ることも!

●身だしなみについて
・髪はショートかゴムくくり、化粧はいちおうしていても、一件めの荷卸でみごとにすっぴんがあらわになります。
・編み物したり、キャビンの中はキティーちゃんグッズで埋まってたり、可愛い女の人が多かったですね。

●職場の空気について
・女性は6人しかいないんですが、みんな性格がさっぱりしていて、仲間意識が強いですよ
・職場は男性がほとんどだけど、いろいろ助けてくれて、味方になってくれます

●体力について
・日頃は次から次へと、休憩すらないから……(;o;)
・正直、力仕事以外のナニモノでもないです。積み降ろしは時間短縮の為に自分もかなり手伝いますし、一人でする事も多々あります。10キロの肥料を200個とか。寝れない事も体力を消耗します。
・手積み・手下ろし仕事は荷物の重さ・数・荷捌き場の状況・季節によっては相当キツイよ。

●やりがいについて
・非力なトラックで必死にトコトコ走ってたどり着いた時、無事に納品完了出来た時、納品先の方々から労われた時、先々での出逢いがあった時、美しい景色と出逢えた時、美味しい空気を吸えた時、季節感や風を感じた時……運転手で良かったと思います。これだから、運転手はやめられない(笑)などと思います。

 いかがでしょう。もちろん、会社によって労働環境は変わります。
ただ、一貫して言えるのが、荷物の積み下ろしの際は女性が不利だと
いうこと。ただ、海コンやダンプなどはドライバーが荷をさわることは
ほとんどないので、女性の割合も増えているようです。


福利厚生や給与面はどうなの?

【平均年収と社会保険などについて】
女性  女性トラックドライバーの月収は、大体22~28万円ほどで、
年収は300~350万円くらいだそうです。

 男性ドライバーの平均が350~400万円ほどですから、
少々低めになるようですね。

 また、保険に関しては会社によりけりで、社会保険なども
なく、事故を起こして損害が生まれた場合、給与から天引きと
なる会社も多いようです。

 そのため、面接時には次の点を確認しておくとよいでしょう。

  • 給与形態(月収か歩合か)
  • 社会保険の有無
  • 事故・損害発生時の支払いについて
  • 高速道路料金の支払いについて

 多くの会社では高速道路の料金がドライバーの自己負担となります。
あまり出費をしたくない場合、長距離のドライバーはおすすめできません。

 また、産休や育児休暇などを設けている会社はほとんど
ありませんので、人生の節目には、転職・退職する方がほとんどのようです。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)