仮設トイレのレンタル・リースを利用した場合の料金相場っていくら?

仮設トイレのレンタル・リース料金の相場まとめ

 工事現場や建設現場などの仕事場から、花火大会やお花見などの
イベント会場まで、様々なシーンで必要とされる仮設トイレ。

 人のいるところにはなくてはならないものですが、
レンタルした場合の料金の相場はいくらくらいなのでしょうか?

 そこで今回は仮設トイレの種類とレンタル料金相場について
まとめてみました。
簡易トイレにはどんな種類があるの?

【くみ取り式と簡易水洗式トイレについて】
トイレ標識  仮設トイレとひとことに言っても様々な種類があります。
今回は、最もメジャーな「くみ取り式」と「簡易水洗式」のものを
見ていきましょう。

■くみ取り式トイレ

メリット
  • 他タイプに比べて比較的安価
  • 水のない場所でも使用できる
  • 設置が簡単

デメリット
  • 匂いがこもる※1
  • 不衛生※2
  • タンクがいっぱいになったら汲み取りが必要

※1、2……最近は改善されているものもあります。

■水洗式トイレ

メリット
  • 清潔につかえる
  • 臭いがこもりづらい

デメリット
  • タンクに水がないと流れないため、水を補充する必要がある
  • 近くに水道が必要



レンタルやリース料金の相場は?

【各社レンタル・リース料金のまとめと相場について】
 では、簡易トイレのレンタルやリースをすると、価格はどのくらい
なのでしょうか。

 レンタルやリースをおこなっている業者を調べたところ、
料金は次のような結果となりました。

○くみ取り式(1棟あたり)


短期
1ヶ月
A社
2泊3日/9,000円
14,000円
B社
1日/350円
10,050円
C社
-
18,000円
D社
20日以内/33,000円
33,000円
E社
15日/25,000円
28,000円

○水洗式(1棟あたり)


短期
1ヶ月
A社
2泊3日/9,000円
14,000円
B社
1日/350円
10,050円
C社
-
30,030円
D社
20日以内/36,000円
36,000円
E社
15日/25,000円
28,000円

 どちらのタイプも、「くみ取り料金」が別途必要となります。
レンタル業者が汲み取り対応していない場合もありますので、
そのときは市町村に問い合わせると良いでしょう。料金の相場は
地域によって変動があり、3,000円~7,000円ほどとなっています。

 さらに、業者によっては次の料金がかかりますので、契約時に
確認してくださいね。

  • 運搬料金
  • 設置・撤去費用
  • メンテナンス・クリーニング費用
  • 備品(消臭剤・トイレットペーパー等)料金


仮設トイレって臭い・汚いというイメージが抜けない……

【VIP用? 豪華な仮設トイレについて】
 仮設トイレとなると、まだまだネガティブなイメージを
持たれがち。しかし、とあるフランスのデザイナーが考案した
仮設トイレは、従来のイメージを覆します。

イメージ図1
フランスの仮設トイレ1
イメージ図2
フランスの仮設トイレ2

 明るい色使いと、ポップなデザインが目を惹きますね。ぜひとも
イベント会場などで見てみたいものですが、残念ながら日本での
発売はまだ決まっていません。

 ちょとがっかりした方、あなたにオススメなのが、このトイレです。

VIP簡易トイレ

 いかがでしょう。レンガ調の外観は、一見簡易トイレに見えないデザインですよね。
なんと中は個室が3つと洗面台、さらにはエアコンが付いています。
さらに、オプションではウォシュレット付きにも変更可能。商品名は「ユーケンオリジナル
VIP用トイレ」というそうですが、まさに看板に偽り無し。VIP用の簡易トイレでしょう。

 もし長期できれいなものが欲しい場合は、検討してみてはいかがでしょうか?


おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.