よく読まれている記事

トラックの整備士になるための条件って?

トラックの整備士になるには

 トラックや自動車の点検・整備・修理には必要不可欠な整備士。

 技術職かつ、自動車好きな人からすると夢のような仕事ですよね。
 そのため、小さな子の憧れの仕事として取り上げられたり、大人に
なってからも仕事にしたいという気持ちを持っている方は多くいる
のではないでしょうか。

 そこで今回は、トラックの整備士になるための条件について
まとめてみました。


トラックの整備士になるための条件や試験内容

メカニック
【一級大型自動車整備士資格】
 そもそも、トラックの整備士になるには総重量8t以上、最大積載量2t超、
乗車定員11名以上の大型自動車の整備をおこなうことができる
一級大型自動車整備士の国家資格が必要になります。

 この一級大型自動車整備士の資格を取得するためには、二級整備士
(二級シャシ整備士を除く)の資格取得後、3年以上の実務経験が必要になります。

 試験は以下の学科試験と実技試験がおこなわれます。

 学科試験の内容
  1. 構造・機能・取扱法
  2. 点検・修理・調整・完成検査の方法
  3. 整備用機械に対する初等知識
  4. 整備用の試験機・計量器・工具の構造・機能・取扱法
  5. 材料・燃料油脂の性質・用法、図面に関する一般知識
  6. 保安基準その他の自動車整備に関する法規

 実技試験の内容
基本工作、点検・分解・組立・調整・完成検査
修理、整備用の試験機・計量器・工具の取り扱い

 この試験に合格することにより一級大型自動車整備士の資格を取得することが
できますが、一級の試験を受験するには二級に、二級の試験を受験するには三級の
試験に合格
していなければなりません。

※一級大型整備士の資格取得までの流れ
自動車整備士の資格概要図

 ちなみに、一級大型自動車整備士の資格を取得すると…

・いすゞ ギガ
・三菱 スーパーグレート
・日野 プロフィア
・日産 UD
・日産 シビリアン
・トヨタ コースター

などのトラックやバスを整備することが出来ます。


整備士試験に必要な資格や費用って?

受験勉強する犬
【受験資格って?】
 では、それぞれ一級から三級までの受験資格や費用はどのようになって
いるんでしょうか?

 以下に、わかりやすいよう一覧にまとめてみたので確認してみましょう。

3級整備士
実務経験

1年以上
6ヶ月以上

実務経験無し

受験資格

・実務経験のみ
・職業訓練指導合格者(自動車整備科)
・大学・専門学校・高等学校の卒業者(機械工学科)
・大学又は専門学校の卒業者(自動車科等)
・一種養成施設修了者

2級整備士
実務経験

3級合格後3年以上
試験合格後2年以上
3級合格後2年以上

3級合格後1年6ヶ月以上
実務経験無し

受験資格

・実務経験のみ
・職業訓練指導員試験合格者(自動車整備科)
・高等学校卒業者(機械工学科等)
・一種養成施設修了者(3級課程)
・大学又は専門学校卒業者(機械工学科等)
・一種養成施設修了者(2級課程)
・認定大学卒業者(2級課程)

1級整備士
実務経験

2級合格後3年以上
実務経験無し
受験資格

・実務経験のみ(2級シャシは除く)
・一種養成施設修了者(大学・専門学校等の1級課程)

【受験費用って?】
 受験資格も大切ですが、受験費用も気になるところですよね。
ということで、以下に受験費用をまとめておいたので、確認して
おきましょう。

受験費用
申請料

100円
学科受験料

1級 6,200円
他 4,200円
実技受験料

全種目 12,000円
他諸経費

1000円

1級大型自動車整備士を受ける為には、19,300円
その他の整備士受験費用は一律して、17、300円が掛かってきます。
ちなみに、各試験の合格率は一級20%程度、
二級30~40%程度、三級70%程度だと言われています。


整備士の年収や求人は?

お金に埋もれる女性
【自動車整備士の給料】
 あこがれの整備士って、どれくらいの給料をもらっているんだろう…
と思っている方も多くいるかと思います。

 そこで、独自で調べてみたところ自動車整備士の平均月収は28万円。
そこから推定されるボーナス込の平均年収は、約397万円程のようです。

 ほとんどの人の場合は三級自動車整備士の有資格者になりますので、
整備工場を営業できる二級、技術コンサルタントとしての活躍も期待できる
一級であれば、さらに高待遇な給料をもらえることになります。

【労働条件は?】
 自動車整備士は現在人材不足が深刻化されているため、求人数は
少なくはありません。

 さらに、自動車整備士免許がなくても、働くことは可能なので、未経験の
見習いとして働き始めることができます。

 調べてみたところ、労働時間も平均が188時間/月となっており
高待遇な条件の求人もありますが、実際の仕事は力や体力を求められる
業務になります。

 とはいえ、身近な自動車の技術者である自動車整備士は待遇面
仕事面ともに魅力的かつ、憧れの職業という事に変わりなさそうですね。
関連記事

Comment

なんか、間違いがあるな
  • 2015/02/04 21:42
  • -
Re: タイトルなし
> なんか、間違いがあるな

コメント頂きありがとうございます。
直ちに確認いたしますので、
間違っている点をご教授いただいてもよろしいでしょうか。
  • 2015/02/06 09:27
  • トラック相談所
一級大型整備士資格は過去に試験が行われた事はありません。枠はもうけられていますが・・・。
一級は小型自動車しか実施されていません。
私、トラックのディーラーで整備士をしておりますがトラックだからといって特殊な資格は要りません。
最低限、二級ガソリン自動車と二級ジーゼル自動車の資格が有ればメーカー系就職は可能です。

それと差し出がましいようですが、整備士の仕事に就くにあたって必ずしも整備士資格は必用ありません。
工場の規模によって保有資格者が何人必用。といった決まりがあるだけです。
もちろん現代では、各管理者に なれないので資格は無いとキツく、ディーラー系への就職は不可能に近いですが・・・。
実際私の会社にも資格無しの整備士が居ますよ?

ご参考までに・・・。
  • 2015/02/18 18:59
  • -
同じく某ディーラーで大型やってます二級整備士です

給料も、資格や役職、手当て等
その会社によってかなり差が出ますよね


上の方も言ってますが、なにも知らない人が見たら誤解が生まれます

メーカーがあって
あくまで各都道府県、もしくは地域に販売店があること
そこの会社で整備士をやっているだけです
同じメーカーの販売店でも
地域が違えば全く別会社になりますから

TVのアンケートじゃないんですから
今から整備士を目指す人や
子供たちに誤解が生まれないような
説明をしてください

百聞は一見にしかずじゃないですが
実際に働いてる人を見てみておくのも
勉強になると思います
決して綺麗な仕事ではないです
  • 2015/10/02 00:05
  • -
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)