マフラーから白煙が出る原因と対処法は?

白煙が出た時の対策って?

 トラックの横を通過した時に、凄い勢いで排出されることがある白煙。

 冬などの寒い時期には、自動車のマフラーから白煙を排出している
イメージがありますが、これとは違いオイルの匂いが混ざった白煙を
排出しているトラックもあります。
 実はこの白煙、車の故障を知らせるサインだったりもするんです…。

 そこで今回は、白煙が出る原因とその対処法についてをわかりやすく
まとめてみました。
白煙が出た時は臭いがするの?

臭がる少年
【異臭を感じたら注意】
 冬などの寒い時期、車のマフラーから白煙が排出されている姿を見かけ
ますが、これは白煙というより水蒸気なんです。

 では、この水蒸気と白煙の見分け方はどうしたら良いのでしょうか?
以下に簡単にまとめてみました。

水蒸気の特徴
  • すぐに消えてなくなる
  • 車が暖気されると出なくなる
  • あまり匂いがしない

白煙の特徴
  • すぐに消えない
  • 車が暖気されても出続ける
  • オイルの焦げたような臭いがする

などの特徴があります。
この、白煙と水蒸気とでは全く意味が異なり、水蒸気であればエンジンが極めて
良好な状態であり、白煙であればエンジンに何かしらの異常があると思われます。

 また、白煙が出ている場合エンジンオイル量がかなり減っているという特徴も
見られるので、気になった方は一度確認してみると良いでしょう。


白煙が出る原因って?

白煙を吐くトラック
【白煙の原因とは】
 では、そもそもなぜマフラーから白煙が出るんでしょうか?
その原因として一番多いのが、シリンダーとピストンの隙間が大きくなることが
挙げられます。

 これは、長年乗っている車両だと走行距離が増し、シリンダーとピストンが
磨耗して出来た隙間にエンジンオイルが入り込む事により白煙が発生
します。

 これらは、オイル上がりやオイル下がりとも呼ばれ、それぞれの特徴は以下の
ようになっています。

オイル上がり
  • シリンダーとピストンの間に出来た隙間に、オイルパンにあるオイルが上がってきて燃料と一緒に燃えてしまう現象。
  • アクセルをふかした時に白煙が出る

オイル下がり
  • シリンダーとピストンの間に出来た隙間に、バルブステムのシールが劣化して、オイルがシリンダー内に落ちてきて燃料と一緒に燃えてしまう現象。
  • 白煙が常に出ている

 このように、シリンダーへ入り込んだオイルが燃焼室でガソリンと一緒に燃焼して
マフラーから出て行くことにより白煙が発生する事になります。


白煙が出た時の対策は?

エンジンのオーバーホール
【白煙が出た時の対処法とは】
 では、マフラーから白煙が出ていた場合は、どのように対処したらよいので
しょうか?

 前項目でも記述したように、白煙の原因として考えられる要因に、オイル上がりと
オイル下がりがあります。
 この、どちらかによって対処方法も変わってくるので、以下に要因別で対処法を
まとめてみました。

オイル上がりの対処法
  1. オイル上がり添加剤
    オイル上がり添加剤は、オイルの粘度を上げて隙間を埋める為のものです。
    ですが、耐久性の無いオイルに添加剤を加えると、初めは止まりますが、
    すぐにまた煙を出すことになります。

  2. オイル交換をまめにする
    オイル上がりの対策として、シリンダーの隙間を埋める方法があります。
    これは、エンジンスタート時に油膜が保てるエンジンオイルが必要に
    なるため、常にオイル管理をする必要があります。

  3. オーバーホール
    上記の1.2を試して改善が見られなかった場合、シリンダーに傷が入って
    しまった可能性があります。こうなると圧縮は保てず、オーバーホール
    する事になります。

オイル下がりの対処法
  1. オイル下がり添加剤
    長年使用してきたエンジンのゴムは、熱せられてり、冷やされたりを
    繰り返し硬くなります。柔軟性を失うことにより隙間を埋められなくなる為
    この硬くなったゴムを柔軟に戻すのが、オイル下がり添加剤です。

  2. バルブシールの交換
    硬くなって柔軟性を失ってしまったバルブシールは、添加剤で柔軟にする
    ことも可能ですが、劣化して切れてしまったり、傷が入ったりしてしまって
    いる場合は、交換しなければなりません。

 どちらの場合も、添加剤を使用することによって一時的に白煙を防止する事ができ
ますが、応急処置にすぎないので最終的には整備工場へ持って行き、修理してもらう
ことをオススメします。
おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.