よく読まれている記事

タイヤのバランス調整って必要なの?

タイヤバランスの必要性

 新品のタイヤを購入した時、タイヤをくるくると回転させている姿を見た
事はありませんか?

 あれは、タイヤとホイールのバランスを取るために行なう作業で、車を安定
して走行させるためには必要な調整なんです。
 ですが、タイヤバランスの調整は任意でおこなう事もあるため、工賃が発生
するとの理由でやらない方も多く存在します。

 そこで今回は、タイヤのバランス調整の必要性についてまとめていきます。


そもそもタイヤバランスって何?

球体のゴムボール
【タイヤバランスとは】
 そもそも、タイヤバランスとはなんの事なんでしょうか?

 タイヤ及びホイールは一見、真円を描いている様に見えますよね?ですが、
実は寸法や重さ、剛性といった点でバランスが取れていない部分や、均一では
ない部分が存在するんです。

 これは、タイヤやホイールの製造過程上どうしても発生してしまう事で、仕方
のない事とされています。
 ただ、このわずかなズレを放置したままにしておくと、走行中に様々な不具合
や不快感が現れるため、わずかなズレを調整するのがタイヤバランス調整
と呼ば
れるものなんです。

 では、次の項目でタイヤバランスを調整しないまま走行すると、どんな症状が
起こるのか確認していきましょう。


バランス調整をしないとどうなるの?

歪んだタイヤ
【車に現れる症状とは】
 タイヤバランスが原因で不具合が起こる環境には、時速50~60km/hで走行
している時と、高速道路等で時速80~100km/hで走行している時に起こると
されています。

 では、この走行中に考えられる車の不具合や不快感とは、どんな症状が考え
られるのでしょうか?
 以下に、起こりうる症状をピックアップしてみたので確認していきましょう。

タイヤバランスのズレによる症状一覧
  • タイヤが上下や横方向にブレる
  • ハンドルがブレる
  • 車体が振動する
  • タイヤが偏摩耗する
  • ハイウェイシミー現象が起きやすくなる

 などが考えられます。
 また、このタイヤバランス調整は、走行距離や経過年数などの定期的に行うもの
ではなく、特定の整備をしたときや、運転中に不具合を感じた時にあくまでも任意で
行われる作業のため、やらない方も多く存在します。

 ですが、これらの症状が出た場合は、放置しておくとタイヤが原因による事故に
繋がりかねません。
 高速道路や一般道を走行中に、車体やハンドルにブレを感じた場合はすぐにタイヤ
調整をしてみる事をオススメします。


バランス調整をする時の工賃って?

たくさんの小銭
【バランス調整時の価格】
 これらバランス調整を店舗でやってもらうと、どれくらいの工賃が掛かるんで
しょうか?
 整備工場やカー用品店などにより、値段の違いは発生してきますが、以下に
平均価格をまとめておくので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

バランス調整の平均価格
タイヤの種類

~13インチ
14~17インチ
18~20インチ
21インチ以上

小型トラック(2t車以上)
中型トラック(4t車以上)
大型トラック(8t車以上)
1本あたりの平均価格

1,050円
1,575円
2,100円
3,150円

2,000円
2,500円
4,000円

 店頭でのタイヤバランス調整価格は、上記の様になっています。

 また、タイヤバランサーと呼ばれる機械が安いもので2万円台、高いものだと
10万円台と幅広い価格帯で販売されているので、自身でやりたい(DIY)等を考えて
いる方は、インターネットショップ等で購入する事ができるので、チャレンジして
みるのも良いかもしれませんね。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)