よく読まれている記事

無免許運転の同乗者に対する罰則って?

同乗者の罰則

 毎月、数千人もの人が検挙されるほど日常的に行われている無免許運転。

 どんな理由があろうと、無免許運転は許される事ではなく、その悪質性から
新たに同乗者にも責任が問われる事になりました。
 これは、昨年の2013年に設けられたルールのため、その詳細や罰則をしっかり
把握している方は少ないのではないでしょうか?

 そこで今回は、無免許運転の同乗者に対する罰則についてまとめてみました。


無免許運転の刑罰や罰金って?

おもちゃの免許証
【無免許運転による罰則】
 そもそも、無免許運転をする事によりどんな罰則が科せられる事になるので
しょうか?

 道路交通法の第64条に以下のような記述があったので、確認してみましょう。

道路交通法第64条
何人も、第84条第1項の規定による公安委員会の運転免許を受けないで(~一部省略~)自動車又は原動機付自転車を運転してはならない。

 とされていて、この原文の通り公安委員会から運転免許が交付されていない
にも関わらず、運転してはいけないとされています。

 これは、もともと運転免許を保持していない人はもちろん、重大な交通違反を
起こし免許が失効または停止中の方が運転した場合も無免許運転に該当
する事と
なり、これら条件に当てはまっているのに違反を犯した場合は、以下の様な罰則を
受けることになります。

2013年12月より改正されたものになります


無免許運転
違反点数

25点(欠格期間2年)
罰則

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

 以前までは、違反点数が「19点」罰則が「1年以下の懲役又は30万円以下の罰金」
とされていましたが、度重なる無免許運転の多さや、事の重大性をさらに認知する
よう罰則が強化されました。


同乗者はどんな罰則を受けるの?

助手席に乗る犬
【同乗者の罰則とは】
 2013年12月に無免許運転に対する道路交通法の罰則強化が行われ、無免許運転
者だけではなく、その同乗者に対しても罰則が科せられるようになりました。

 また、道路交通法第64条3にも以下のように記述されています。

道路交通法第64条3
何人も、自動車(~一部省略~)又は原動機付自転車の運転者が第八十四条第一項の規定による公安委員会の運転免許を受けていないこと(~一部省略~)を知りながら、当該運転者に対し、当該自動車又は原動機付自転車を運転して自己を運送することを要求し、又は依頼して、当該運転者が第一項の規定に違反して運転する自動車又は原動機付自転車に同乗してはならない。

 とされており、つまり運転免許を持っていないと知っていながら送迎をお願い
したり同乗すると、罪に問われます
よという事なんです。この様に、無免許運転
であると知っていたにも関わらず同乗した場合は以下の罰則が科せられます。



無免許運転同乗罪
行政処分

欠格期間2年
罰則

2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

 同乗者に関する罰則は、以前まで道路交通法に禁止規定がなく、刑法のほう助犯
にしか問えなかったため新たに設立されました。それだけ、無免許運転に対する
世間の目が厳しくなってきているという事なので、絶対に同乗しないようにしま
しょう。


同乗していなくても罰則を受ける

車の鍵を渡す人
【同乗していない時の注意点】
 前項目までは、無免許運転者や同乗者といったように直接車両に乗っている
場合に科せられる罰則でしたが、実は無免許運転もしくは同乗していなくても
罰則が科せられる事もあるんです。

 それは、一体どんな時なんでしょうか?道路交通法第64条2に以下のような
記述があるので見てみましょう。

道路交通法第64条2
何人も、前項の規定に違反して自動車又は原動機付自転車を運転することとなるおそれがある者に対し、自動車又は原動機付自転車を提供してはならない。

 とあり、つまり無免許とわかっている人に対して車を貸すと、あなたも同罪の罪に
問われます
よという事なんです。これに該当する違反者の罰則は、実際に運転した人
と同じ様に重くなっていて、以下のようになっています。



車を提供
違反点数

運転免許取消処分(欠格期間2年)
罰則

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

 この様に、運転者と同じ罰則に科せられる事となり、それだけ車を提供する行為が
重たい罪になるという事がわかります。悲惨な交通事故を少しでも減らす為、無免許
運転をほう助する様な行為は絶対に止めましょう。
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/08/19 08:33
  • -
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)