よく読まれている記事

【本人確認に使える】運転経歴証明書の申請方法って?

運転経歴証明書の申請

 運転免許証を自主返納することにより、取得できる運転免許経歴書。

 これは、免許返納時に希望する方に渡される事になっていて、その場で
必要ないと感じた人は無理に受け取ることも無いんです。
 ただ、返納時は必要ないと思ったのに、後日やっぱり必要になった…
なんて人もいますよね。

 そこで今回は、運転経歴証明書の申請方法や費用についてまとめて
みました。


運転経歴証明書とは?

運転経歴証明書
【運転経歴証明書の概要】
 そもそも運転免許経歴書とは、どういったものなんでしょうか?

 これは、運転免許証の有効期限内に自らの意志で運転免許の取消を申請し、
大型や二輪などすべての資格を取り消した人が取得できる証明書のことで
免許の返納を申請した日から過去5年間の自動車等に関する経歴について、
優良運転者、一般運転者、違反運転者等の区分によって表示されます。

 ただし、以下の条件下にある方は免許の申請を受けることが出来ないため
注意が必要です。

  • 免許停止処分を受けている最中の方
  • 免許取消処分を受けている最中の方
  • 有効な運転免許証を所有している方
  • 自主返納日から5年以上経過している場合

 これらの項目に該当する方が、いくら免許を返納しても運転経歴証明書を
取得する事ができないようになっています。以上の注意点を踏まえた上で、
申請方法を確認していきしょう。


運転経歴証明書の申請方法って?

免許センターに並ぶ人
【申請までの流れ】
 では、運転経歴証明書を取得するにはどうしたらよいのでしょうか?

 まずは、申請をする上で必要になる書類等を以下にまとめておいたので確認して
みましょう。

申請に必要な書類等
  • 運転経歴証明書交付申請書
    (各所申請窓口で取得する事ができます)
  • 住民票や健康保険証
    (氏名や生年月日を確認できるもの)
  • 印鑑
  • 申請用の写真1枚

 これら必要書類を持参して、各運転免許試験場、ご自身の居住地を管轄する警察
署、免許更新センターのいづれかで申請
を行います。その際に、運転経歴証明書
交付手数料として1,000円が必要
になるので忘れずに用意しておきましょう。

 また、2012年3月31日以前に運転経歴証明書を取得した方は、2012年4月1日
から一新された運転経歴証明書に更新する事が出来るので、上に記載してある
必要書類を持参して各申請場所で更新を行いましょう。


運転経歴証明書のメリットって?

口座を開設する子供
【本人確認書類にも】
 最後に、運転経歴証明書を取得した際の利点について確認してみましょう。

 まず、最大のメリットとして挙げられる点は運転免許証に代わる身分証明書に
なる
というところでしょう。運転しなくなったからと免許証を返納したものの、
それと身分証明書が必要なくなるという事は別の話しですよね。

 その点、この運転経歴証明書を取得しておけば法律上においても身分証明書
としての効力を発揮するとされていて、銀行口座の開設時等にも使用する事が
できるんです。

 他にも、免許証と違って有効期限がない、各民間及び公共施設にて割引等の
サービスを受けることが出来るなど、様々な特典があります。

  • 免許証の代わりの身分証明書になる
  • 有効期限がなく、永年有効となっている
  • 各施設にて割引等の優待特典がある(以下詳細)
    金融機関で金利の優遇
    宿泊施設にての割引
    温泉施設の入浴料割引
    路線バスの運賃割引
    タクシーの運賃割引など
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)