よく読まれている記事

カーエアコンの暖房が効かなくなる原因って?

カーエアコンの暖房が効かない

 冬になると、朝の車内は寒くて運転するのが大変ですよね。

 そのため、暖機運転をしてから出かける方が多いかと思いますが、車内に
入ると寒いまま…。
 また、いつまで経っても車内が温まらなくて困っている、なんて方は以外に
多いのではないでしょうか?

 そこで今回は、カーエアコンの暖房が効かなくなる原因についてまとめて
みました。


車の暖房について

エアコンスイッチ
【温風が出る仕組みなど】
 寒い季節になると、暖房は欠かせない存在になりますが、そもそも車から温風が
出る仕組みはどうなっているんでしょうか?

 暖房は、熱くなったエンジンを冷却し温度が上昇しているラジエーター液で、
ヒーターコアと呼ばれる装置を熱することによって、それを介し外気や内気の空気
を温めてからブロアファンの力で車内に送り出しているんです。

カーエアコンの仕組み

 つまり、エンジンを冷やした際の熱を再利用しているわけなんです。そのため、
冷房と違いエンジンに負荷を掛けるわけではないため、燃費が低下するという事も
ないんです。

 また、エンジンをかけた直後は暖房をつけても冷風しか出ないのは、エンジンが
暖まっておらず、ラジエーター液がまだ冷たいため、温風を作りだすことができ
ないという事になるんですね。


暖房が効かなくなる原因って?

凍った車
【修理費など】
 では、突然温風がでなくなる原因として、どんな事が考えられるのでしょうか?

 前項目でも確認したように、温風はエンジンの熱を再利用しているため、エア
コンガスが無いなど、冷房時に考えられる要因はあてはまらない事になります。

 それを踏まえた上で、暖房が効かなくなる原因として以下の事が考えられます。

  • エンジンサーモスタットの故障
     サーモスタットは、エンジンの温度(水温)を調節するための部品で、これが壊れてしまうと冷却水が常にラジエーターに流れることになり、エンジンが温まらず温風を出すことが出来なくなります。

     メーターパネル横の冷却水温度を見て、20分程度走行しても針が中央まで来ないようなら、サーモスタットの故障が濃厚と言えます。

  • エアミックスドアの故障
     エアミックスドアは、冷たい空気を過熱する為の部品「ヒーターコア」にどの程度空気を送り込むか調整する装置になります。これが壊れると、ヒーターコアに空気が流れない事があり、そうなると温風が出なくなります。

     エアコンの温度調節レバーを操作し、冷風時と温風時の空調音が変化しないようならエアミックスドアの故障が濃厚と言えます。

  • エアミックスドア制御の異常
     一つ前の項目のエアミックスドア自体が正常であっても、それを制御する電子回路が損傷していても温風が出ないことになります。

     症状もエアミックスドアの故障と同じで、空調音が変化しないなど、エアコンの制御に異常が見られた場合は電子回路の故障が濃厚と言えます。

  • 温度センサーの異常
     車には温度センサーがいくつか設置されていて、室温センサー、水温センサー、外気温センサーなどが存在します。この内、主に室温センサーが故障しているとすでに室温が適正値になっていると判断され、温風が出ない事があります。

     エアコンを最高温度で設定すると温風が出る、設定温度を少し下げると冷たくなる等の症状があった場合、温度センサーの故障が濃厚と言えます。

 主な原因としてはこれらが挙げられるので、温風が出ない等のトラブルに遭遇した
際は、上記の点検を行なってみましょう。

 ちなみに、これらをいずれかに問題があり、修理を必要とした場合は以下の料金が
掛かることになります。ただ、整備工場やメーカーによって修理費用に差が出る事も
あるので、あくまでも参考までにお考え下さい。

エアコン関連部品の修理費用
修理項目

サーモスタットの交換
エアミックスドアの交換
エアミックスドア制御の交換
温度センサーの交換
修理費用

10,000円程度
35,000円程度
35,000円程度
10,000円程度


車内を暖めるグッズって?

車内の暖房グッズ
【緊急用の暖房グッズ】
 ここまで、温風が出ない場合の原因を確認してきましたが、故障の原因が特定
できたとしてもすぐに修理できない…なんて状況もありますよね。

 そこで、少しでも車内を暖めるための暖房グッズをいくつかピックアップして
みたので、利用してみてはいかがでしょうか?

暖房グッズ

暖房クッション・座布団
車内用ヒーター
ホットブランケット
ホットシートカバー
価格

3,000円程度
3,000円程度
3,000円程度
2,000円程度

 このように、どれもカー用品店等で3,000円前後で購入する事ができるので、
すぐに修理がおこなえない場合は、これら暖房グッズで暖を取るのも良いかも
しれませんね。

 なお、以下に冬の車内に関する記事を掲載しておくので、興味のある方はご覧に
なってみてはいかがでしょうか?

○【冬の車中泊】車内温度はこんなに低く…防寒対策や注意点とは?
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-417.html
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)