【新サービス】運転手付きレンタカートラックとは?

レンタカートラックの詳細

 引っ越しや大きな荷物を運搬する際、トラックがあると便利ですよね。

 だけど、免許がないから運転できない…と思っている方も多いのでは?
そんな方のために、レンタカートラックに運転手が付いたサービスがある
んですが、利用時の流れや注意点など、気になるところも多いですよね。

 そこで今回は、レンタカートラックのメリットやデメリットについて
まとめてみました。
運転手付きレンタカートラックとは

豚の貯金箱
【利用時の流れなど】
 そもそも、運転手付きレンタカートラックとはどんなサービスの事
でしょうか?

 これは、その呼び名の通り、レンタカーのトラックに運転手が付き、
運転や荷物の積み込みなどをサポートしてくれるサービスを言います。

 料金は作業時間で決まる事が多く、運送業者とレンタカーサービスの
中間に位置する内容で、引っ越しやピアノなどの大きな荷物を運搬する
際に安く済ませる事ができるということで、注目されています。

では、利用時はどのような流れになっているのか確認してみましょう。

利用までの流れ
  • 初めに予約を行う
    運転手付きレンタカートラックを依頼する際、最初に電話やメールでの予約を行います。その際、作業の希望日時、トラックの車種、荷物の内容等を伝える必要があります。

  • 利用当日
    利用日の当日は、トラックと共に運転手が来て、積み込みの手伝いや目的地までの運転を行ってくれます。
    目的地に到着後は、運転手が荷下ろしの手伝いをしてくれるので、作業が終了したらその旨を伝え、料金を支払い終了となります。

【利用時の注意点】
 運転手付きレンタカートラックは便利なサービスですが、利用時にいくつかの
注意点が存在するため、以下にまとめてみました。

利用時の注意点
  • 指定時間を過ぎると、超過料金が発生する
    予約の時点で指定した時間を過ぎてしまうと、超過料金が発生します。
    作業時間をオーバーしない様に、時間に余裕を持って予約しましょう。

  • 早朝深夜、繁忙期は別料金が発生する
    作業は早朝や深夜にも行うことも可能ですが、別料金が発生することがほとんどです。
    また、引っ越しが多い3月等の繁忙期にも別料金が発生する事があります。

  • 有料道路、駐車場利用時は別途費用が掛かる
    移動時に高速道路や有料道路を利用した場合、別途料金が発生します。
    また、作業時にトラックを駐車場に停めた場合はもちろん、長距離移動した際にも別料金が発生する事があるので注意しましょう。

 利用時の注意点は、このようになっています。次に、運転手付きレンタカー
トラック利用時の平均価格をまとめてみました。

車種

軽トラック
1tバン
2tトラック
4tトラック
平均価格

8,000~10,000円
10,000~12,000円
14,000~17,000円
18,000~20,000円


利用時のメリットは

引越し作業
【どんな利点があるか】
 前項目で、利用時の詳細について確認してきましたが、運転手付きレンタカー
トラックを利用した際、どのようなメリットがあるのでしょうか?

荷物が少ないほど安い
一般的には、荷物の量に関係なく1車あたりの利用料金が発生しますが、レンタカートラックの場合は移動先が近場であったり、荷物が少ないほど利用料金が安くなるという点があります。

金額が時間制で明確
金額形態が明確で、時間内であれば何度でも往復をしてもらえたり、移動時の道路渋滞は作業時間には入らないなど、柔軟なシステムがとられています。
また、業者によっては作業が早く終わればその分返金するサービスもあるそうです。

レンタカーで楽に引っ越しが出来る
レンタカーを借りた場合と違い、免許が不要で、給油や車を返却する手間もかからない等、従来のレンタカー利用時よりも楽な点が多くなっています。


利用時のデメリットは

荷物を運ぶ犬
【利用時の欠点】
 最後に、利用時のデメリットは、どのような点があるのか確認してみましょう。

近くに営業所が無いと利用が難しい
現在、主な業者の対応地域は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部地域や、大阪の一部地域などに限られています。
そのため、対応地域外から利用する場合は、割高になってしまいます。

作業時間の予測が必要
積み込みや荷下ろし、移動時間が予測できないと、指定した時間内に作業が終了しない事も考えられます。
その際、超過金などの支払いが加わると、引っ越し業者や運送業者を利用した方が安い場合あります。

駐車場所がないと手伝えない
目的地に駐車できる場所が無いと、運転手がトラックから離れる事ができない事も考えられます。
その場合、依頼主一人で積み込みや荷降ろしを行う事も考えられます。

 利用する環境次第では、以上のようなデメリットが発生する事も考えられます。

 ただ、うまく活用する事で経済的にも格段に安く済ませることは十分に可能
なので、しっかり計画を立てて利用してみると良いでしょう。
おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.