事故から首を守る機能、アクティブヘッドレストとは?

首の負傷を防ぐアクティブヘッドレスト

 近年、追突事故時における首の負傷を防ぐための機能として、
「アクティブヘッドレスト」が注目されています。

 あまり聞き慣れない用語ですが、アクティブヘッドレストとは一体
どのような機能が備わっているのでしょうか?

 そこで今回は、アクティブヘッドレストの機能の詳細やメリット、
デメリットについてまとめてみました。
アクティブヘッドレストとは?

アクティブヘッドレストの仕組み
【アクティブヘッドレストの概要】
 さて、そもそも一般的なヘッドレストは、追突事故時に搭乗者の頭部が
揺すられむち打ち症などの負傷を負うことを防止するために装着された
背もたれの上部部分のことです。

 このヘッドレストの安全面をさらに改良し、作られたものがアクティブ
ヘッドレストになります。

 アクティブヘッドレストの機能としては、車に追突された時に身体が
後方に下がる力を利用し、テコの原理でヘッドレストを前方に動かし、
後部への過度な傾きを防ぐ事ができます。

アクティブヘッドレストの構造

 これにより、一般的なヘッドレストに比べると、大幅に首の負傷を防ぐ
事が可能になるようです。

 そんなケガを防ぐ事が期待されるアクティブヘッドレストですが、以下
のような状態では、追突事故時に作動しない可能性もあるようです。

  • ヘッドレストの高さが不十分
  • ヘッドレストや背もたれにテレビなどを取り付ける
  • 背もたれのポケットに重い荷物を入れた状態


アクティブヘッドレストのメリット・デメリット

アクティブヘッドレストの座席
【アクティブヘッドレストのメリットとは?】
 さて、ドライバーを負傷から守るアクティブヘッドレストですが、
メリットとしてはどのような点が挙げられるのでしょうか?

※アクティブヘッドレストのメリット
  • 適正位置に装着すれば、追突事故時のムチ打ち症を防げる
  • 追突事故時は通常のヘッドレストに比べて、無傷になる可能性が倍以上の確率になる

 このようにアクティブヘッドレストは、衝突時に首を曲げようとする
力を減らす事ができるので、適正に使用すれば追突事故時の負傷を完全
に防ぐことも可能です。

 特にむち打ち症が発生しやすい、低速から中速での追突事故時に、
効果を発揮するとされています。

【アクティブヘッドレストのデメリットとは?】
 さて、そんな正常に作動すれば便利なアクティブヘッドレストですが、
デメリットとなる点は無いのでしょうか?

※アクティブヘッドレストのデメリット
  • アクティブヘッドレストは後から装着できない

 残念ながらアクティブヘッドレストは、工場出荷時に装着されている
車以外は、後付けすることが難しい状況となっています。

 このアクティブヘッドレストが、車種に関係なく簡単に装着する事が
可能になれば、むち打ち症といった負傷の件数をさらに減らすことが
できるでしょうね…。


アクティブヘッドレストを搭載している車

プリウス
【アクティブヘッドレストの搭載車】
 ここまで、アクティブヘッドレストの機能やメリットなどについて
確認してきましたが、アクティブヘッドレストは各メーカーのどの
車種に搭載されているのでしょうか?

 アクティブヘッドレストが搭載されている車種は主に以下の
とおりです。

アクティブヘッドレストを搭載している車種
  • トヨタ
    プリウス、アルファード、ヴァンガード
  • 日産
    ジューク、エルグランド、シーマ
  • ホンダ
    シビック、インサイト、CR-V

 国内におけるアクティブヘッドレストの搭載車は2000年前半頃から
広まり、現在発売されている一般乗用車ではほとんどの車種で搭載
されているようです。

 ちなみに海外では、BMWの3シリーズや、メルセデス・ベンツの
AクラスやCクラスといった車種に、アクティブヘッドレストが純正
装備されているそうです。

 このように、アクティブヘッドレストは世界標準となってきており、
このような先進技術を利用した安全装置を搭載した自動車は、ASV
(先進安全自動車)と呼ばれています。

 以下にこのASVに関する関連記事を掲載しておくので、興味のある
方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

○【自動運転も可能に】ACCのメリット・デメリットとは
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-725.html

○【車庫入れが簡単に…】駐車支援機能・APIとは?
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-726.html
おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.