よく読まれている記事

中古フォークリフトを高く買取させる5つのコツ

中古フォークリフトの買取額を最大にするには?

 中古車でも価格が50万円から100万円以上するフォークリフトは、
出来るだけ高値で買取してもらいたいですよね。

 しかし、フォークリフトは自動車と比べると査定に関する情報が
少ないので、高価買取のポイントなどが少々掴みにくいと思います。

 そこで今回はフォークリフトを高価買取して貰うコツについて
分かりやすくまとめてみました。


フォークリフトを買取に出す前に知っておきたいこと

シートに記入する作業員
【買取業者が買取可能な車両は?】
 ほとんどのフォークリフトの買取業者は、事故車や故障車、水没車
といった修理が必要な車両であっても買取が可能となっています。

 というのも、フォークリフトの買取業者は、他の販売業者や海外の
業者への販売ルートを持っているので、事故車や故障車であっても
修理をするか、パーツに分けてパーツ業者に販売することが出来るのです。

 つまり、事故や故障に見舞われた車両であっても、廃車処分するのでは
なく、フォークリフト買取業者の査定に出した方が断然良いという訳です。

【査定や業者について】
 フォークリフトの買取の際は、書類の手続き等面倒な事も多いですが、
ほとんどの買取業者は、書類作成の代行を無料で行っています。

 特に、初めての方の場合は何も分からないと思うので、書類作成代行
を行う業者を見つけて依頼したほうが安心でしょう。

 また、買取業者によりますが、査定の対応区域外から依頼すると、出張費を
請求する場合があります。

 この場合、大手の買取業者であれば、全国各地に支店や営業所があるので
僻地や離島の場合でも無料で査定をして貰えるので、こじんまりとした業者
よりは、大手の業者を選んだほうがよいでしょう。

【フォークリフト買取時の必要書類は?】
 フォークリフトを買取して貰う際は、いくつかの書類が必要になりますが、
車体の状態によって必要書類が変わってきますので確認しておきましょう。

ナンバーがあり、車検が残っている車体
  • 車検証
  • 自賠責保険証
  • 納税証明
  • 印鑑証明書
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • リサイクル券

ナンバーが無く、車検が残っていない車体
  • 車検証
  • 印鑑証明書
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • リサイクル券

ナンバー無しの車体
  • 販売証明書
  • 譲渡証明書

一時抹消済みの車体
  • 抹消登録証明書
  • リサイクル券
  • 譲渡証明書


フォークリフトを高価買取してもらうコツ

フォークリフトの洗車
【高価買取のポイント】
 さて、ここまではフォークリフトを買取に出す前の予備知識を確認
しましたが、実際に、フォークリフトを高く買取ってもらうためには
どのようなコツがあるのでしょうか?

洗車・掃除を徹底する
フォークリフトを査定に出す前に、タイヤやエンジン周り、運転席を
徹底的に掃除しておきましょう。

綺麗にしておくことで、買取業者からの印象も良くなり、査定額
アップにつながる可能性があります。

早めに売却を行う
これは中古車全般にも当てはまりますが、フォークリフトの車体も、
新車購入時から日数が経つにつれて価値が下がってしまいます。

つまり、使用していないフォークリフトは早めに買取に出した方が
高値が付く可能性があるということです。

バッテリーの点検を行う
実際に買取業者にフォークリフトを査定して貰う前には、バッテリーの
手入れをしておきましょう。

というのも、フォークリフトのバッテリーの手入れを行わずにいた場合は、
査定時にフォークリフトが動かなくなってしまい、故障車扱いになって
しまう可能性があるからです。

複数業者に査定を頼む
フォークリフトを査定に出す際、1~2社だけに査定を依頼するより、
5~6社に査定を依頼した方が、見積り価格を比較することができるので
おすすめです。

交渉次第ですが、他の買取業者が提示してきた見積額を伝えて、買取金額を
上げてもらう…なんてことも。

スペックは正確に伝える
買取業者にフォークリフトのスペックを伝える際は、車体についている
コーションプレートを確認しましょう。

さらに月に1回行われる月次自主点検や、年に1回行われる年次自主点検
の点検表を用意しておけば、より正確に車体についての状態を説明
できます。


高価買取して貰うコツのまとめ

お札を運ぶフォークリフト
【高価買取のコツ五か条】
 ここまでフォークリフトを高額買取して貰うコツを説明してきましたが
ここで、高価買取のコツの中からポイントをピックアップしてみます。

※高価買取のコツ5箇条
  • 使っていない車両は早めの売却を
  • 査定前に車体・車内の洗車を
  • 事前にバッテリーの点検を行う
  • 複数の業者に査定を頼む
  • スペックは正確に伝える

 フォークリフトを買取に出す際は事前の清掃や点検が必要であり、
査定を頼む際は正確に車体情報を伝え、複数の業者に査定を申し込む
ことが大切なのです。

 特にフォークリフトの第一印象を左右する洗車は重要な要素です。

 業務等で使用していたフォークリフトは、汚れている事も多いと思い
ますので、綺麗に洗車して大事に扱っていた事をアピールしましょう。

 さらに、バッテリーの充電や燃料の補充も忘れずに行って下さい。

 また、複数の買取業者に査定を申し込む際は、できるだけ同日に行い
ましょう。


 というのも、同日に査定を申し込めれば、査定額が提示されるタイミングが
ほぼ同時になるので、各社の査定金額を比較するのも容易になります。

 このようなコツをおさえれば、使い古したフォークリフトでも納得できる
金額で買取して貰うことができるでしょう。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)