よく読まれている記事

【原因・対策】ロードローラーの事故事例を知りたい!

ロードローラーの事故事例の紹介や原因と対策

 道路工事や建設工事などで、路面の締固めに使われる
ロードローラー(タイヤローラー)。

 その名の通り、ローラーを使い道路を整備できる特殊な
構造になっており、普通のトラックとは異なる想定できない
事故が起きてしまう事もあります。

 そこで今回はロードローラーの事故事例を元に、
原因や対策について
まとめてみました。


事例1.道路工事中に下敷きに

ロードローラーの下敷き
【ロードローラーが誤作動】
 まずは、ロードローラーの誤作動などが原因の事故事例を確認して
いきましょう。

○発生状況

道路の舗装工事中、ロードローラー運転手が席を離れ作業していたが、無人のロードローラーが動き出してしまい、10メートル先にいた運転手がロードローラーの下敷きになった。

 この事故は、道路で舗装工事をしていたところ、ロードローラーが
無人状態で動いてしまい、運転手がロードローラーの下敷きになった
ケースです。

 この事故の原因は、以下のものが考えられます。

○作業原因

1.エンジンを切らずに、席を離れた
事故を起こした運転手は、ロードローラーのエンジンをかけたまま席を外してしまい、席を外す際に体の一部がギヤレバーに引っ掛かってロードローラーが作動した。

2.周囲の作業員の注意不足
ロードローラーの周囲で作業していた作業員たちも、ロードローラーが近づいているのに気付かなかったので、事故が発生した。

 では、この事故に対する対策とは、どのようなものがあるのでしょうか?

○対策

1.エンジンを停止させ、鍵を外す
ロードローラーから席を外す際は、必ずエンジンを停めて、鍵も外しておく。さらに、鍵にヒモを付けてベルトにヒモを取り付けておけば、鍵を外さないと席を離れられなくなる。

2.カラーコーンの設置
周囲の作業員がロードローラーの誤作動に気づくためにも、停止しているロードローラーの前後にカラーコーンを置いておけば効果的。

 つまり、エンジンの停止確認やカラーコーンの設置が行われて
いれば、この事故は防げた
と言えます。


事例2.路肩から転落

脇道を走るロードローラー
【運転ミスによる横転】
 次に、ロードローラー運転中の横転事故事例を確認していきましょう。

○発生状況

ロードローラーの散水タンクに水を入れるため、工事現場から近くの池に向かう途中、直線道路の路肩から脱輪してしまい、土手に横転してしまった。

 この事故は、ロードローラーが通行していたところ、路肩から脱輪し、
横転してしまったケースです。

 この事故の原因としては、以下のものが考えられます。

○作業原因

1.運転手の操作ミス
事故が起きた道路は片側一車線の直線道路だったが、運転手がハンドル操作を誤ってしまい、路肩から土手まで落ちてしまった。

2.道路の路肩表示部足
事故が起きた路肩には何も目印となる表示がなかったので、路肩から落ちやすい状態にあった。

 では、この事故に対する対策とは、どのようなものがあるのでしょうか?

○対策

1.安全衛生教育の徹底
ロードローラーを運転する者に対して、操作方法や安全知識の教育を行い、操作ミスを防止させる。

2.転落防止措置を行う
このように事故の起きやすい路肩は、運転手が路肩と確認できるようにポールやカラーコーンの設置などを行い、転落防止措置を行う。

 つまり、安全衛生教育を実施したり、転落防止措置などが
行われていれば、衝突事故を防止出来た
でしょう。


事例3.操作ミスによる物損事故

街中のロードローラー
【後方確認不足による事故】
 最後に、ロードローラーの操作ミスによる物損事故事例について
確認していきましょう。

○発生状況

街中での道路舗装工事中、ロードローラーからコンバインドローラーに水を移し替えて、ロードローラーの方向転換のために後進していたが、隣接する店舗前の手すりに接触し、破損させてしまった。

 この事故は、ロードローラーが方向転換のために後進中、隣接する
店舗前の手すりに接触し、手すりを破損させてしまったケースです。

 この事故の原因としては、以下のものが考えられます。

○作業原因

1.運転時の後方確認不足
運転手がロードローラーを後進させる際に、後方確認が充分に行われていなかった。

2.作業方法確認不足
運転手に対する安全衛生教育が行き届いてなく、作業方法の内容も伝わっていなかった。

 では、この事故に対する対策とは、どのようなものがあるのでしょうか?

○対策

1.後方確認の徹底
ロードローラーを後進させる際は、必ず運転手に後方確認を徹底させ、誘導員も配置させておく。

2.安全衛生教育の実施
運転手に対して安全衛生教育を実施して、工事の作業手順や方法を盛り込んだ作業計画書を周知徹底させる。

 つまり、後退時の後方確認の徹底と、安全衛生教育が行われていれば、
物損事故が防げた
でしょう。


もっと知りたい重機やトラックの事故事例

住宅に突っ込んだミキサー車
【その他事故事例の紹介】
 今回はロードローラーの事故事例を紹介しましたが、いかが
だったでしょうか?

 このような実際に起こった事故事例を把握しておくことで、同じ
ような事故を未然に防ぐ事もできます。

 また、ロードローラーの他にもトラックやその他重機の
事故事例をまとめていますので、もし興味がありましたら、
ご覧になってみてください。

○事故事例集
http://torack7.blog.fc2.com/?tag=物流事故事例集
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)