よく読まれている記事

【グレード検索】車体番号からグレードを調べる方法とは?

車のグレードを調べるには

 自分の車のグレードを忘れてしまったが、車検証やホームページにも
載っていない…。

 この場合に車のグレードを調べる方法としては、車体番号を使って
調べる方法があります。

 そこで今回は、車体番号からグレードを調べる方法について
まとめてみました。


そもそも車体番号(フレームナンバー)とは?

車の車体番号
【1台1台異なる】
 さて、そもそも車体番号とは、どのような番号なんでしょうか?

 車体(車台)番号とは、別名フレームナンバーとも呼ばれ、車1台1台に
付けられる固有の番号です。

 この車体番号は、10ケタほどの英数字の記号や番号で構成され、車検
証の車体番号欄に記載されています。

車体番号とは
  • 車に付けられる固有の番号
  • 10ケタほどの英数字の記号や番号

 また、車体番号がわかっていれば、メーカーからのリコール対策や部品
の供給確認を行なう事ができ、盗難されてしまった場合の車体確認も
早急に行なうことも可能です。

車体番号の利用方法
  • リコールや部品供給の確認
  • 盗難時の車体確認


車体番号のグレード検索とは

グレード確認
【メーカーのページから検索】
 では、この車体番号を使ったグレードを検索するには、どうすれば
良いのでしょうか?

 自動車のグレードを調べる場合は、各メーカーのグレード確認ページ
を開き、車体番号を入力すれば、グレードの詳細情報を確認することが
できます。

グレード確認ページがあるメーカー(一部)
  • トヨタ自動車
    (http://www.toyota.co.jp/grade/dc/top)
  • 日産自動車
    (http://www.nissan-grade-search.com/GRADE/search.html)
  • 富士重工業
    (http://grade-search.subaru.jp/luw/)
  • ダイハツ工業
    (http://inquiry.daihatsu.co.jp/gradeweb/)

 さらに、トラックのメーカーの中には、リコール対象車両を車体番号
から検索できるページを用意している場合もあります。

リコール車両確認ページがあるメーカー(一部)
  • 日野自動車
    (https://www.hino.co.jp/j/service/recall/)
  • 三菱ふそうトラック・バス
    (http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/recall/)
  • いすゞ自動車
    (http://www.isuzu.co.jp/recall/)

 また、トラックの場合は、中古車販売サイトや整備工場のサイトなどで、
独自のグレード表を出している場合もあるので、トラックの車体番号や名前
から検索してみた方が良いでしょう。

グレード表が出ているトラック(一部)
  • スバル・サンバートラック
  • 三菱自動車・ミニキャブトラック
  • 三菱ふそう・キャンター

 このようなページからグレードを把握できれば、同じ車種でも排気量
や内装、外装の違いまで知ることが出来ます。


グレードがわからなかった場合は

陸運局での確認
【ディーラーや陸運局へ】
 では、車体番号から検索をかけてグレードがわからなかった場合、
他にも検索する方法はあるのでしょうか?

 このような場合は、自動車やトラックを扱っているディーラーや、車検
を取り仕切る陸運局に問い合わせを行えば、グレードを知ることが
できます。

 さらに、メーカーのお客様相談室に問い合わせを行っても、グレード
情報やリコール情報など、自動車に関する詳細情報を教えて貰えます。

ネット以外のグレードの調べ方
  • ディーラーへの問い合わせ
  • 陸運局への問い合わせ
  • メーカーのお客様相談室への問い合わせ

 以上のように、インターネットでの検索やメーカーへの問い合わせを行え
ば、自分の車のグレードを知ることができるので、試してみてはいかが
でしょうか?
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)