よく読まれている記事

【試験内容や受験資格】産業車両整備技能士とは?

フォークリフトの整備に必要な資格

 工場や倉庫で活躍するフォークリフトなどの整備を行う、産業車両整備
技能士。

 この産業車両整備技能士になるためには、どのような試験や資格が必要
になるのか気になりますよね。

 今回は、産業車両整備技能士の試験内容や資格についてまとめました。


産業車両整備技能士の種類

フォークリフトの整備2
【産業車両整備技能士とは】
 そもそも産業車両整備技能士とは、どういった資格なんでしょうか?

 この資格は、主にフォークリフトや無人搬送車などの産業車両を整備
して、故障や事故を防ぎ、安全な労働環境を維持をすることを目的と
しています。

 産業車両整備技能士は厚生労働省が認める国家資格であり、資格は経験
により1級2級に分かれ、年2回試験が行われています。

  • フォークリフトなどを整備
  • 安全な労働環境を維持する
  • 資格は1級2級に分かれる
  • 年2回試験がある

 では、次の項目で試験の内容がどのようになっているのかを、確認して
いきましょう。


試験の内容や項目って?

フォークリフトの整備確認
【試験項目】
 さて、産業車両整備技能士の試験には、どのような項目が出題されるの
でしょうか?

 試験は実技試験と筆記試験が設けられていて、1級の実技試験の内容は
以下のようになり、試験時間はそれぞれ30分となっています。

 この実技試験は1級2級ともに、100点を満点とした際に60点以上を取得
していれば、合格となります。

  1. 荷役の不良部分判定
    ・荷役回路のリリーフ圧力の測定、荷役装置の不良状態の判定
  2. 電気回路盤の不良部分判定
    ・与えられた電気回路盤について、不良部品を判定
  3. 整流器の分解、組立て等
    ・整流器の分解、組立て及び測定、不良部品の判定
  4. エンジンコンプレッション、シリンダバルブの測定
    ・エンジンのコンプレッション圧力や、各シリンダバルブの隙間判定や良否判定
  5. フォークリフトのトルコン、クラッチ等の測定
    ・フォークリフトのトルコン主圧、クラッチ圧のトルクコンバータ圧などの測定

 また、2級の実技試験は以下のようになり、こちらは項目ごとに試験
時間が分かれていますので、試験内容と共に時間も記載しました。

  1. 油圧シリンダの測定
    ・油圧シリンダの分解や測定、組立て(25分)
  2. 充電回路用部品の不良部分判定
    ・与えられた充電回路用部品について、不良部品を判定(15分)
  3. 充電器の出力判定
    ・負荷時の出力電圧や出力電圧、出力電流の判定(15分)
  4. 電気回路盤の不良部分判定
    ・与えられた電気回路盤について、不良部品を判定(15分)
  5. インジェクションノズル、ラジエタキャップの測定
    ・インジェクションノズルの開弁圧等の測定や調整など、ラジエタキャップの気密度等の測定や良否判定(15分)

 さらに、1級と2級の学科試験は以下の10項目に分類され、質問に○×を
付ける真偽法の問題25問と多数の選択肢から1択を選ぶ問題25問に分かれ、
合格点は100点満点中65点となっています。

  1. 産業車両
  2. 産業車両整備法
  3. 材料
  4. 機械要素
  5. 燃料及び油脂類
  6. 力学及び材料力学
  7. 製図
  8. 電気
  9. 関係法規
  10. 安全衛生


産業車両整備技能士の受験資格や費用

お金と人
【取得条件や費用】
 では、産業車両整備技能士の資格を得るには、どのような条件や費用が
必要なのでしょうか?

 産業車両整備技能士の資格を得るには、1級ならば7年以上の実務経験か
2級合格後2年以上の実務経験が必要で、2級は2年以上の実務経験が必要

なります。

  • 1級
    7年以上の実務経験か、2級合格後2年以上の実務経験
  • 2級
    2年以上の実務経験

 また、産業車両整備技能士の受験費用は、1級2級ともに実技16,500円、
学科3,100円となり、この金額は地域によって異なってきます。

産業車両整備技能士の受験料
・実技 16,500円
・学科 3,100円
・合計 19,600円

 さらに、産業車両整備技能士の試験は年に2回あり、実技は6月から
9月と、12月から2月の間に実施され、学科は7月から9月、1月から
2月の間に行われます。

  • 実技
    6月から9月、12月から2月の間
  • 学科
    7月から9月、1月から2月の間

 また、産業車両整備技能士の試験の難易度は、普通運転免許証の偏差値を
35とすると、1級が50、2級は42の偏差値に当てはめられます。

 以上のような試験内容や取得条件を知った上で、産業車両整備技能士の
試験を受けてみてはいかがでしょうか。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)