【違反事例など】番号表示義務違反の罰金や点数って?

番号表示義務違反等の概要

 高速道路の運転中などに、ナンバープレートが見えなくなっている
自動車を見かけたことはありませんか?

 実は、パーツなどでナンバープレートを隠して運転すると、番号表示
義務違反となり、取り締まりの対象となってしまうので注意が必要です。

 今回は、番号表示義務違反の罰金や点数などについてまとめました。
番号表示義務違反とは?

同じナンバーの車
【ナンバープレートが判別できない】
 さて、そもそも番号表示義務違反とは、どのような状態を指すの
でしょうか?

 番号表示義務違反とは、車のナンバープレートが判読不能の状態や、
指定された物以外のナンバープレートを使用する事
などを指しています。

※番号表示義務違反とは
  • ナンバープレートの偽造・変造
  • ナンバープレートの類義品の生成・装着
  • ナンバープレートが傷や折れなどにより判別不能
  • 他の車両のナンバープレートを装着

 また、道路運送車両法第11条では、以下のように定義されています。

○道路運送車両法第11条
自動車の所有者は、前条の規定により自動車登録番号の 通知を受けたときは、当該番号を記載した自動車登録 番号標を国土交通大臣又は第二十五条の自動車登録番号 標交付代行者から交付を受け、国土交通省令で定める ところによりこれを当該自動車に取り付けた上、国土 交通大臣(政令で定める離島にあつては、国土交通大臣 又は政令で定める市町村の長。以下この条において同じ。) 又は第二十八条の三第一項の規定による委託を受けた者 (以下この条において「封印取付受託者」という。)の 行う封印の取付けを受けなければならない。

2.前項の規定は、自動車登録番号標が滅失し、き損し、 若しくは第三十九条第二項の規定に基づく国土交通省令 で定める様式に適合しなくなり、又はこれに記載された 自動車登録番号の識別が困難となつた場合について準用 する。この場合において必要となる自動車登録番号標又は 封印の取り外しは、国土交通大臣又は封印取付受託者が 行うものとする。

3.自動車の所有者は、当該自動車に係る自動車登録番号標 に取り付けられた封印が滅失し、又はき損したとき(次項 ただし書の国土交通省令で定めるやむを得ない事由に該当 して取り外したときを除く。)は、国土交通大臣又は封印 取付受託者の行う封印の取付けを受けなければならない。

4.何人も、国土交通大臣若しくは封印取付受託者が取付けを した封印又はこれらの者が封印の取付けをした自動車登録 番号標は、これを取り外してはならない。ただし、整備の ため特に必要があるときその他の国土交通省令で定める やむを得ない事由に該当するときは、この限りでない。

5.前項ただし書の場合において、当該自動車の所有者は、 同項ただし書の国土交通省令で定めるやむを得ない事由に 該当しなくなつたときは、封印のみを取り外した場合に あつては国土交通大臣又は封印取付受託者の行う封印の 取付けを受け、封印の取付けをした自動車登録番号標を 取り外した場合にあつては国土交通省令で定めるところに より当該自動車登録番号標を当該自動車に取り付けた上で 国土交通大臣又は封印取付受託者の行う封印の取付けを 受けなければならない。

 また、車のナンバープレートに取り付けられるカバーは、事故
などの際にナンバーが特定しにくい事を理由に、2015年2月に国土
交通省により全面使用禁止が発表され、近く施行される可能性も
あるため、
使用している方は取り外した方が良いでしょう。


番号表示義務違反等の罰金や点数は

警官の取り締まり
【罰金と違反点数】
 さて、ナンバープレートをカバーで隠した場合等に取り締まりの
対象となる番号表示義務違反ですが、実際に支払う反則金や違反
点数は、どれくらいになるのでしょうか?

 ここでは、番号表示義務違反の罰金及び罰則、違反点数をまとめて
みましたので、確認してみましょう。

※番号表示義務違反等の罰金
  • ナンバーの偽造・変造
    3年以下の懲役又は100万円以下の罰金
  • ナンバーの類義品の生成・装着
    1年以下の懲役又は50万円以下の罰金
  • ナンバーが傷や折れになどより判別不能
    50万円以下の罰金
  • 他の車両のナンバーを装着
    30万円以下の罰金

 また、上記の違反を犯した際の違反点数は、全て2点になります。

※番号表示義務違反等の点数
  • 2点

 ちなみに、小型特殊自動車の標識(ナンバー)は東京都の場合、車両
後面の見やすい場所への表示が、交通規則により定められています。

○東京都道路交通規則第8条
普通自動二輪車(原動機の大きさが、総排気量については 0.125リットル以下、定格出力については1.00キロワット 以下のものに限る。)又は原動機付自転車(法第77条第1項 の規定による許可を受けて行う搭乗型移動支援ロボットの 公道実証実験において使用されるものを除く。)(以下この 号において「原動機付自転車等」という。)を運転するとき は、市町村(特別区を含む。)の条例で定めるところにより 当該原動機付自転車等に取り付けることとされている標識 及び当該標識に記載された番号を当該原動機付自転車等の 後面に見やすいように表示すること。


番号表示義務違反の事例

ナンバー無しのスーパーカー
【ナンバープレートを付けず運転】
 ナンバーをカバーで隠した場合等に取締対象となる番号表示義務違反
ですが、ナンバーを付けずに高速道路を走行したため書類送検になった
ケースも…。

○スーパーカーにナンバーを付けず走行
ナンバープレートを付けずに高速道路を走行したなどとして、 警視庁は道交法違反(自動車登録番号標の表示義務)などの容疑で、 会社役員ら男性7人を書類送検した。同課によると全員容疑を 認めている。

7人は特徴的なデザインのスポーツカー「スーパーカー」の愛好家 グループのメンバーで、男性役員が隊長を務めていた。ナンバー プレートを付けていないスーパーカーで首都高を暴走するほか、 パーキングを占拠してエンジンの空ぶかしをしていたため、苦情が 相次いでいた。

 このような番号表示義務違反を防ぐためには、以下のような対策を
とれば良いのではないでしょうか?

※番号表示義務違反の防止策
  • ナンバープレートを必ず所定の位置に装着する
  • 法令遵守の徹底

 以上のようにナンバーを確実に装着し、法令遵守を意識すれば、番号
表示義務違反で取り締まりを受ける事も無くなるので、ナンバー
プレートに注意してみてはいかがでしょうか?
おすすめ記事
関連記事


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 行列のできるトラック相談所 All Rights Reserved.