よく読まれている記事

パワーゲート付きトラックのレンタル料金相場は?

パワーゲート付きトラックのレンタル料金相場

 重い荷物を積み降ろす際に役立つ、トラックの「パワーゲート」。

 このパワーゲートが付いたトラックを借りる際は、事前にいくら位費用
がかかるか、レンタル時の注意点などを知っていたいですよね。

 そこで今回は、パワーゲート付きトラックのレンタル相場について
まとめてみました。


パワーゲート付きトラックのレンタル料金相場は?

パワーゲート付き2トン
【レンタル料の相場】
 さて、パワーゲート付きトラックを実際にレンタルする際の料金
とは、一体いくらぐらいになるのでしょうか?

 パワーゲート付きトラックは、主に軽トラックと平ボディの2トン
車、4トン車がレンタルでき、通常のトラックのレンタル料金よりも
若干高く、24時間使用できる場合が多くなっています。

 また、追加料金を払うことにより、オプションとしてパワーゲート付き
車両が選べる場合もあります。

 以下の比較表は、数社のレンタル料金を元に作成しました。

●パワーゲート付きトラックのレンタル相場(24時間)

車重
軽トラック
2トン
4トン
A社
¥7,990
¥11,440
¥16,200
B社
--------
¥17,280
¥23,760
C社
¥9,720
¥17,280
¥31,860

 以上の金額から、パワーゲート付きトラックをレンタルする際の
金額は、大体1万円から3万円程度かかると言えますね。


レンタルする際の注意点は?

稼働するパワーゲート
【ゲートの作業に注意】
 さて、上項ではパワーゲート付きトラックのレンタル料金について
説明しましたが、実際にレンタルした際の注意点とは、どんな点が
挙げられるのでしょうか?

※パワーゲート付きトラックをレンタルする際の注意点
  • 返却前の車体や荷台清掃
  • 保険の加入
  • ゲートの誤操作

 パワーゲート付きトラックをレンタルする際は、車体や荷台にゴミや
ホコリが発生する事が考えられるので、返却前に車体や荷台の清掃を
行い、キレイな状態にしておきましょう。

 もしもゴミなどが車体や荷台内などに目立って残っていると、レンタル
業者から追加料金を請求される場合もあります。

 また、パワーゲート付きトラックのレンタル時に、故障や事故が発生する
と、多額の賠償金が発生するので、万が一の事態に備えて保険に加入して
おきましょう。

 さらに、パワーゲートを使った作業中に、作業手順の確認や安全確認を
怠ると、事故が発生してケガをする恐れもあるので、用心して作業
しましょう。

 もちろん、一般的なトラックのレンタル返却時と同様、返却前の給油や
車両点検も必要になります。


パワーゲート付きトラックの免許や車種

日本のトラックドライバー
【レンタルに必要な免許など】
 さて、ここまではパワーゲート付きトラックのレンタル相場やレンタル
時の注意点を説明しましたが、レンタルに必要な免許や、トラックの
メーカーや車種はどんな種類があるのでしょうか?

 パワーゲート付きトラックをレンタルする際は、軽トラックの場合は
普通免許やAT限定、2トントラックや4トントラックは中型免許や
大型免許で運転することが可能です。

  • 普通免許、AT限定
    軽トラック
  • 中型免許
    2トントラック、4トントラック
  • 大型免許
    2トントラック、4トントラック

 また、パワーゲート付きトラックは以下のメーカーや車種が挙げられ
ます。

●パワーゲート付きトラックのメーカーと車種

メーカー
2トン
4トン
三菱ふそう
キャンター
ファイター
日野自動車
デュトロ
レンジャー

 ちなみに、パワーゲート付き軽トラックは、ダイハツのハイゼット
トラック、スズキのキャリィなどが活用されています。

 以上のようなレンタル料金や注意点などを確認した上で、パワーゲート
付きトラックをレンタルしてみてはいかがでしょうか?


その他の重機やトラックのレンタル料金相場

海外のドライバー
【その他のレンタル料金相場紹介】
 さて、今回のパワーゲート付きトラック以外にも、世の中には
様々なトラックや重機がありますよね。

 これらのトラックや重機のレンタル料金相場をまとめた記事も
ありますので、気になる方は以下のURLをご覧ください。

○トラック・重機のレンタル料金まとめ
http://torack7.blog.fc2.com/?tag=トラック・重機レンタル料金シリーズ
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)