よく読まれている記事

【ガソリンスタンドや洗車機】コイン洗車の使い方は?

コイン洗車利用時の流れ

 車やトラックの洗車の際に利用するコイン洗車。

 このコイン洗車をGSや洗車場で使う際の手順は、一体
どうなっているのでしょうか?

そこで今回は、コイン洗車の使い方や料金などについてまとめて
みました。


ガソリンスタンドの場合

【セルフ洗車機での洗車】
 さて、ガソリンスタンドにあるセルフ洗車機を使用する場合は、以下の
ような手順になります。

	●操作盤の横に付ける
	洗車機を利用する場合は、停車ポール前まで進み、セルフ洗車機の操作盤
	の横に車を停車させます。
	
	●メニューの選択
	現金やプリカを投入後、案内板の指示に従い洗車メニューを選びます。
	この洗車メニューは、シャンプーでの車体上部、下部の洗車や、撥水
	コート、光沢ポリマーなどの中から選べ、車種や突起物の設定も行え
	ます。
	
	●洗車を行う
	洗車メニューの選択を行ったら、車を所定の位置まで前進させます。
	位置まで進むとタイヤの位置や停車時の注意などがアナウンスされます
	ので、内容に従いましょう。
	その後、自動的に洗車機が前後し、選択したコース内容の洗車を行ない
	ます。
	
	●車体の拭き上げ
	洗車が終了したら、スタンド内にある拭き上げコーナーで、車体の
	拭き上げをタオルを使って行ないます。
	拭き上げを行わないと、水垢がつきやすい状態になります。

 では、洗車場にある洗車機を使う場合は、どのような手順になるの
でしょうか?次の項目で確認していきましょう。


洗車場の場合

【洗車機での洗車】
洗車場での洗車  さて、洗車場で洗車機を使う際は、事前に以下のような準備が必要に
なります。

洗車場で使用する道具
  • シャンプー
  • タオル
  • ワックス
  • スポンジ
  • ブラシ
  • バケツ

 上記の道具が用意できたら、以下のような手順で洗車機を使用していき
ます。

	●料金を払う
	コイン洗車場は、洗い場と拭き取り場に分かれているので、洗車場にある
	洗車機の場所まで進み、車を停めましょう。
	
	●洗車コースを選ぶ
	車を停めたら、洗車機に標示されている洗車コースを選びます。
	このコースは主に以下の3つに分かれます。
	
	1.水洗い→一時停止→手洗い→すすぎ
	2.水洗い→洗剤→一時停止→手洗い→すすぎ
	3.水洗い→洗剤→一時停止→手洗い→すすぎ→撥水→すすぎ
	
	1の場合は事前にバケツに洗剤を用意しておく必要があります。
	また、どのコースも一時停止時に車体をスポンジなどで手洗いを行ない
	ますが、停止時間の5分以内に行わなければいけません。
	
	●車体を洗う
	車体の洗い方としては、先にタイヤホイールをブラシで洗ってから、
	車体の水洗いを行ない、車体上部から洗剤を含ませたスポンジで洗って
	いきます。
	この際は、車体に傷がつかないように注意して磨きましょう。
	洗い終えたら、丁寧かつ素早く水で洗い流します。
	
	●拭き取りなどを行う
	車体の洗い流しが終わったら、拭き取り場に車を移動させて、事前に用意
	したタオルで水を拭き取ります。
	また、コーティングを行っていない場合は、ワックスがけを行ったり、
	混み合ってなければ拭き場にある掃除機で車内を清掃しましょう。


コイン洗車の料金や時間は

【7百円から2千円程度】
車の洗浄  では、上項のガソリンスタンドや洗車場を利用した場合は、いくら
ぐらいかかるのでしょうか?

コイン洗車の料金
  • ガソリンスタンド 2千円程度
  • 洗車場 7百円~千五百円程度

 ガソリンスタンドのセルフ洗車機を使った場合は、2千円以上かかる
ことがありますが、洗車場の洗車機を使えば、コースによって7百円から
千五百円程度に費用を抑えられます。

 また、洗車にかかる時間は、車種にもよりますが、共に10分から15分
程度で終わらすことができます。

コイン洗車の時間
  • 10分から15分程度

 ちなみに、ガソリンスタンドや洗車場で洗車する場合は、以下のような
点に注意する必要があります。

洗車時の注意点
  • 事故を起こさない
  • 洗車のみを行う
  • マナーを守り譲りあう
  • オーディオやエンジンはオフ
  • 酷く汚れた状態で持ち込まない

 洗車機を使用する際は譲りあいの精神をもちながらも、手早く作業
を終わらせましょう。

 ちなみに、トラックの洗車方法やグッズについては、以下の記事に
詳しくまとまっているので、興味のある方はご覧になってはいかが
でしょうか?

○トラックの洗車方法と便利なグッズ
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)