よく読まれている記事

【使いたい時に】タイムズのカーシェアリングが便利な理由

タイムズのカーシェアリングとは?
最近よく名前を聞くようになったカーシェアリング。
カーシェアリングは自分が使いたい時に、例え短時間でも車を利用する事が出来るサービスです。

様々な企業がカーシェアリングに参入していますが、今回は現在業界1位のタイムズカーシェアリングについてまとめてみました。



タイムズ
タイムズのカーシェアリングの利用方法
まずは、タイムズのカーシェアリングを利用する際にどうすれば良いのか説明していきます。
駐車場

タイムズのカーシェアリングは会員専用のサービスで、個人でも法人でも利用する事が出来ます。

レンタカーとは違い、わざわざ店に行かなくても全国のタイムズの駐車場に止まっている車が空いていれば借りることが出来ます。

■カーシェアリング利用の流れ
  • 1.入会手続きをする
  • 2.利用したい日を予約する
  • 3.会員カードで解錠する
  • 4.好きな用途に利用する
  • 5.元の駐車場に返却する
  • 6.利用料金を精算

カーシェアリングを利用する為にはまず入会手続きを行う必要があります。

入会プランには法人プランと、個人プラン、家族プラン、学生プランが用意されていて、入会方法もそんなにむずかしくありません。

ちなみに個人での入会には次のような種類があります。

■入会方法
  • ・インターネット入会
  • WEBのみで入会手続きを完了させられる。
  • ・クイック入会
  • WEB上で登録後、タイムズカーレンタルの店舗で入会する。
  • ・説明会
  • タイムズカープラスの説明会に参加して入会する。
  • ・無人入会機
  • 最短3分で入会する事が出来る(個人プランのみ、24時間可能)

入会手続きを終えて会員カードを入手したら、あとは予約して使うだけです。

この時発行された会員カードで、ドアロックを解除する事が出来ます。

タイムズのカーシェアリングを使うメリット
続いてはタイムズのカーシェアリングを利用するメリットについて説明します。

■カーシェアリング利用のメリット
  • 1.短時間の利用が可能
  • 2.近くの駐車場から借りることが出来る
  • 3.ガソリン代が料金に含まれている
  • 4.利用中の給油、洗車で利用料金が割引になる
  • 5.予約後、約3分で車を利用できる
  • 6.カーナビから延長設定が出来る
  • 7.24時間いつでも利用可能
上記を見て感じるのは、気軽に使えて利便性が高いと言う事です。

短時間での利用がOKな点、予約してすぐに使えると言う点はかなりメリットになる点ではないでしょうか。

運転
また、レンタカーではガソリンを給油して戻す必要がありますが、タイムズのカーシェアリングでは利用料金の中にガソリン代が含まれています。

車を利用中に給油が必要になった場合は、専用の給油カードを使って給油する事が出来ます。
さらに、20リットル以上給油ですると、利用料金から15分の料金が割引される等、お得なシステムが用意されています。

タイムズカーシェアリングの利用料金は?
気になるカーシェアリングの利用料金ですが、一体いくらになるのでしょうか。

■カーシェアリングの利用料金
  • ベーシック…15分206円
  • プレミアム…15分412円
車種によってベーシックかプレミアムに分かれていて、金額が違います。
料金

ちなみに、利用する車の解錠は予約時間の10分前から可能ですが、料金が発生するのは予約時間からになるので、早めに利用を始めるとその分の料金が少し得になります。
さらに、予約開始時間以降の課金に関しては実際に利用した分になるので、予定時間より早く返却した場合は、返却時間までの料金で利用する事が出来ます。

渋滞などの万が一のことを考えるなら、長めに予約しておくのが良さそうですね。

利用料金にはパック料金も用意されており、そちらはベーシックでもプレミアムでも同一料金になります。

■パック料金
  • 6時間パック…4,020円
  • 12時間パック…6,690円
  • 24時間パック…8,230円

パック料金を利用した場合は、給油・洗車割引は適用されず、予定時間より早く返却しても料金は変わらないので、その辺は気をつけましょう。

急に車が必要になった時など、気軽に使えるカーシェアリングは便利です。

今までレンタカーを利用していた方も、カーシェアリングを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)